飲酒運転根絶を叫んだ韓国議員、飲酒運転で摘発

飲酒運転根絶を叫んだ韓国議員、飲酒運転で摘発

飲酒運転根絶を叫んできた韓国の議員が飲酒運転で警察に摘発される事件が発生した。摘発した当時、同議員の血中アルコール濃度は免許停止レベルだった。

飲酒運転で摘発された議員は民主平和党の李勇周(イ・ヨンジュ)議員。李議員は1日、声明を出し、「大きな失望を与えた。心から反省し謝罪申し上げる」とし、「深い反省とともに活動を自粛する」と謝罪した。

李議員は前日、通報を受けて出動した警察の飲酒検問で飲酒運転をしたことが摘発された。李議員の血中アルコール濃度は免許停止レベルの0.089%だったと伝えられている。

李議員の飲酒運転は現在、韓国ポータルサイトで話題のキーワード1位になるなど大きく注目されている。以前から飲酒運転根絶を叫んできた議員の一人だったため、ネット上では衝撃と共に唖然とする雰囲気。特に李議員は以前から「飲酒運転は犯罪」という内容の文を自身のブログに投稿したり、最近は飲酒運転の処罰を強化する法案に署名するなど飲酒運転根絶の先頭に立った人物。今回の事件は李議員本人だけでなく所属政党の支持率にも悪影響を及ぼすとみられる。

李議員は「飲酒運転の処罰を強化する法案に署名した状況で、このようになり、とても恥ずかしい。この点改めて謝罪申し上げる」と述べた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「国際原油価格は最高で150ドルまで上昇し、世界経済は米国を含め沈滞に陥り、世界経済の脱石油化が加速…
  2. 動画ストリーミング企業・ネットフリックス(Netflix)の有料視聴者数が米国で8年ぶりに減少し、競…
  3. 22日午前4時25分頃、シンガポール海峡近くで韓国籍の貨物船シケイブルーベル(4万4132t)が海賊…
  4. 女性も男性同様に性的な夢を見る-50年前の調査時に比べ3倍以上増加 女性も男性と同じように性…
  5. 「学生らしさ」 vs 「人権の尊重」…中学校で生徒のスカート丈を計測? -「目のやり場に困る…

おすすめ記事

  1. ムニューシン米財務長官が仮想通貨への強力な規制の意志を示した。ムニューシン長官は18日(現地時間)、…
  2. ユーザーがアプリに提供するデータに対し、報酬として仮想通貨を付与する「報酬型ブロックチェーンアプリケ…
  3. トランプ米大統領が12日、就任以来初めて仮想通貨についての見解を示した。…
  4. 10日、「日本の輸出規制」への対応策を講じるための韓国大統領府緊急懇談会に参加した韓国主要企業らは「…
  5. 「徴用工賠償判決」による日韓間の対立に触発された経済摩擦で日韓関係が最悪の状況に陥っている。この様な…
ページ上部へ戻る