元KARA ク・ハラ、眼瞼下垂手術を告白…「眼瞼下垂が罪か」

写真はク・ハラのインスタグラから

元KARAク・ハラ、眼瞼下垂手術を告白…「眼瞼下垂が罪か」

眼瞼下垂手術を受けたことを告白した元KARAのク・ハラは、以前よりはっきりとなった目鼻立ちについて“整形だ”と指摘するネット民のコメントに、「眼瞼下垂手術が罪なのか?」と強く反論し、注目を集めている。

■眼瞼下垂とは?
眼瞼下垂は、上瞼を上へ引き上げる際に使われる筋肉の力が弱く、瞼が垂れて開けにくくなる場合を指す。目を大きく開けにくく、瞼で瞳の一部が覆われてしまう。
眼瞼下垂の人は日常生活で目を大きく開けにくいため、眠い人のように見える。また、目を開ける際に顎を上げるようになり、眉毛を持ち上げるなどの癖がある。

若いのに額にシワが寄っている人なら眼瞼下垂の可能性が高い。下方に垂れた瞼を上げるため眉毛を持ち上げる癖は、シワの原因である可能性があるためだ。
このような症状を改善するためには瞼を引き上げる筋肉の力を調整させる手術が行う。この手術をいわゆる「目つき校正術」と呼ばれ、二重の線を作ると同時に瞼を引っ張り上げる筋肉を引っ張って校正させる。
手術の方法は切開法の二重手術と類似しており、手術の経過も似ているという。

ネットではク・ハラが最近自分のインスタグラムに掲載した自撮り写真について、以前より更に目が大きくなったと話題になっていた。

ク・ハラはインスタグラムの写真を見たあるネットユーザーが残した「ハラちゃん、何で二重手術またやったの?」とのコメントに対し、「眼瞼下垂手術を受けたことは罪ですか?」と反論。別のネットユーザーが「目つき校正してない?」と質問したことに対しては「症状があるから(手術)やったのでしょう?」とコメントした。

その後、ク・ハラのファンは整形疑惑を提起したネットユーザーらと口論を始めたが、ク・ハラはインスタグラムから同画像を削除した。

翻訳:尹怡景

【ク・ハラのリベンジポルノ事件】
ク・ハラのリベンジポルノ事件…警察、元恋人を検察に送致予定
韓国警察、‟ク・ハラ動画事件” 専門チーム構成
元KARAク・ハラ、元カレ追加告訴…「プライベート動画を送って脅迫」
元KARAク・ハラが警察の取り調べに…「別れを告げた彼氏を暴行」

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. フェイクニュースが仮想通貨市場を揺さぶっている。世界最高のオフライン流通企業ウォルマートと時価総額…
  2. (写真:SUNOCSの太川玉緒代表(左)で大韓障礙人体育会のイ・ヒョンオク訓練本部本部) 日韓両国…
  3. (写真は、SUNOCSの太川玉緒会長(左)と大韓障礙人体育会の朴容奭(パク・ヨンソク)現地支援団長…
  4. -企業評価額は約122億円に到達、国内の事業多角化と組織基盤の強化へ 株式会社HYPERITHM(…
  5. 1回目のワクチン接種(5/9)では当日就寝後に注射を受けた部位付近に張りを感じ、以後2日間は腕を伸…
ページ上部へ戻る
Translate »