中国当局、「北京ビキニ」に規制…公共の場で不適切

中国当局、「北京ビキニ」に規制…公共の場で不適切

中国当局が、夏によく見られる「北京ビキニ」を規制すると発表した。

北京ビキニとは、中国の中年男性が暑さをしのぐためにシャツをまくり上げて腹を出すことを指す言葉。シャツをまくり上げた姿がまるでビキニを着ているように見え、「北京ビキニ」と呼ばれることになった。

CNNなど海外メディアは、中国の一部地方当局がこのような北京ビキニを規制することを発表したと報じた。中国・鎮安市当局は「男性が腹を出したまま、公共の場を徘徊することは不適切で公序良俗に反する行為。市のイメージを損なう」と伝えた。

しかし、中国の男性が腹を出したまま歩くのは、単に暑さのためだけではないという。中国語で“腹”と“福”の発音が同じことから腹を出す行為が福を呼ぶとの認識が定着されているようだ。そのため、当局の規制に反発する声もある。

CNNによると、一部の市民は「服を脱いだまま街を歩くことが、エアコンをつけて炭素を排出するよりマシだ」、「お年寄りが気ままに過ごすようにほっといて」など規制に対して否定的な意見を示している。

一方、中国が北京ビキニを規制したのは今回が初めてではない。天津市警察によると、今年5月にシャツを脱いたままスーパーマーケットで買い物をしていた男性に約800円相当の罰金を課している。天津市は年初から「北京ビキニ禁止令」を出している。

また河北省・邯鄲市では、北京ビキニを規制するための教育キャンペーンを実施した。

翻訳:尹怡景

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  2. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  3. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  4. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…
  5. ‐2018年1月以来の1万5000ドル超え‐コロナ禍に米大統領選の不確実性加わり‐大統領選不服によ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »