ノボグラーツ氏、「ビットコインは伝統的な金融に吸収される」

ノボグラーツ氏、「ビットコインは伝統的な金融に吸収される」

「“金融の民主化”を背景に誕生したビットコイン(BTC)は、グローバル経済の不確実性の中で“デジタルゴールド(金)”として注目されている。最近バックト(Bakkt)、フィデリティなど伝統の投資業界がビットコイン受託サービスなどクリプト金融に参入している。フェイスブック(Facebook)が主導する“リブラ・プロジェクト”などが仮想通貨ベースの決済・送金モメンタムを起こすと、ビットコインは伝統金融に吸収されるだろう」
‐マイケル・ノボグラーツ氏‐

最近ビットコイン相場が乱高下を続けているが、中長期的には「ビットコイン主流化」が実現されるとの見通しが出た。2017年の“ビットコイン投資狂風”の時点に比べると、投資家と仮想通貨市場はより成長したという分析だ。また、世界最大の証券取引所グループであるICE(インターコンチネンタル・エクスチェンジ)の子会社バックト(Bakkt)をはじめ、フィデリティとゴールドマン・サックスなどがクリプト金融市場に参入しており、機関投資家が流入できるエコシステムが整えているとの観測も提起されている。

ヘッジファンドの元マネージャーで仮想通貨投資家として有名なマイケル・ノボグラーツ氏(ギャラクシー・インベストメント・パートナーズの最高経営責任者)は30日、韓国・ソウルで開かれた「コリア・ブロックチェーン・ウィーク(KBW2019)」に参席し、「今年の上半期にビットコインの価格が再び上昇し、“クリプト冬”が終わるようだったが、まだ“寒い春”のようだ」とし、「しかし2017年にビットコイン価格が高値を付けてから急落したときとは異なり、現在のビットコインの投資家は、さらに賢くなって、より賢明な投資案を模索している」と語った。

また、最近のビットコインは伝統的な金融業界をはじめ、米国の主要年金基金がクリプトファンド投資をするなど、価値を保存する手段として認められているというのがノボグラーツ氏の説明。つまり、ビットコインなどのデジタル資産は、伝統的な資産との相関関係が低いため、投資リスクを防御(ヘッジ)する代替資産として位置づけすることができるとの分析だ。

ノボグラーツ氏は「過去テレビ番組に出演して、ビットコインに投資すると明らかにしたときに、“バカ”だといわれたが、今では多くの産業がビットコインに投資し、資産として認めている」と「投資家保護など仮想通貨の金融投資関連法‧制度が後押しされると、さらに多くの機関投資家がクリプト金融に参加するだろう」と説明した。

特に同氏はフェイスブックが主導するブロックチェーン‧プロジェクトである「リブラ」に注目した。ノボグラーツ氏は「リブラに対する各国政府の視線はまだ厳しくて冷たいが、仮想通貨をベースにした送金・決済など、大衆化に最適化されたプロジェクトだ」と分析だ。

ノボグラーツ氏は、「世界を変えるのは投機勢力ではなく、ブロックチェーン基盤のゲームとDeFi(分散型金融)など、革新的なサービスの登場」とし「特にフェイスブックが主導し、ビザ、マスターカード、ウーバーなどが参加するリブラ・プロジェクトが成功すれば、ブロックチェーン基盤の金融インフラが拡大するだろう」と予想した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国経済は新型コロナウイルス感染症の影響で、今年第2四半期に過去最悪の成長率-32.9%を記録した。…
  2. 一時出国した後、日本への再入国が閉ざされていた留学生や駐在員などの再入国が、来月初から制限的に許可さ…
  3. ビットコイン(BTC)が1万1000ドルラインを突破した。ビットコインの価格が1万1000ドルを超え…
  4. アップルは来たる9月8日に新製品発売イベントをオンラインで開催し、アイフォン12やアップルウォッチ第…
  5. 世界の新型コロナウイルス感染者が今月26日時点で1600万人を超えた。依然として米国の感染者数が最も…

おすすめ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  2. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
  3. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  4. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  5. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
ページ上部へ戻る
Translate »