韓国NAVER「LINE」+日本ソフトバンク「ヤフー」、経営統合最終調整段階に

‐両社経営統合最終段階
‐約1億人規模のプラットフォーム誕生

韓国NAVERの日本子会社「LINE」と日本のソフトバンク子会社の検索ポータル「ヤフー」が経営統合に向け最終調整に入っていると日本メディアが13日、報じた。最終的に統合が成されれば日韓両国最大のIT企業間の統合となり、1億人規模のメガ・プラットフォームの誕生となる。

日本で「国民的メッセンジャー」とも呼ばれるLINEの利用者は約8000万人で、日本で検索ポータル1位のヤフーの利用者は5000万人に上る。LINEの株式は韓国NAVERが70%を保有している。日本最大の検索エンジンであるヤフーは孫正義会長が率いるソフトバンクが40%の株式を保有するZホールディングスが筆頭株主だ。

日経新聞によると、経営統合は「NAVERとソフトバンクがそれぞれ50%ずつ出資→新規法人設立→Zホールディングス→LINE、ヤフー」の構造で現在協議中だ。両社は今月中の統合に向けた基本合意を目標としているという。

統合になると、日本の検索エンジンとメッセンジャー企業間の経営統合が成されると同時に、1億人規模の検索・金融・ITサービスが可能なプラットフォームが誕生する事になる。アジア地域で米国のグーグルなどのメガ・プラットフォームに対抗出来る基盤が作られるとの予測もみられる。

しかしソフトバンクとNAVERの内、どちらが統合法人の経営権を握るのか、1対1の統合なのかなどについては未だ明確にされていない。ただし統合法人の出資比率が50対50で、その下に位置するソフトバンク子会社のZホールディングスがLINEとヤフーを従える形となるだけに、事実上LINEがソフトバンク傘下に組み込まれるのではないかとみられる。

翻訳:水野卓
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の生活水準を表す昨年の1人あたりの国民総所得(GNI)がG7(主要先進国)構成国家のイタリアを…
  2. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  3. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  4. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  5. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »