“火山壌土で栽培” 済州農産物輸出企業「フレシス株式会社」に関心集中…「アグロ・イノベーション2019」22日まで開催

最先端の日本農業技術・製品を展示する「アグロ・イノベーション2019」が開幕した中、韓国・済州島を代表する農産物輸出会社「フレシス株式会社」(以下、フレシス)も参加し、日本の消費者と関係者に注目を集めている。

「アグロ・イノベーション」は、日本の農業ビジネスのバリューチェーン全体に関連する最先端技術と製品を展示する専門展示会。農業生産、収穫、加工、流通など幅広い分野を網羅し、農業界の生産性改革、流通改革を支援することを目指している。今回の展示会は11月20日(水)~22日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催される。

日本国内産業を対象にした同展示会に韓国の企業が参加することは異例的。済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔滄勲)の積極的な支援で「アグロ・イノベーション2019」に参加したフレシス(代表取締役社長:イム・ヒョンジョン)は主力輸出商品である新鮮なキウイを前面に出し、日本農業関係者らの耳目を集めている。


済州企業の日本市場進出拡大に全力を挙げて取り組んでいる済州経済通商振興院東京通商代表部によると、フレシスは2014年に創立。韓国の生産者と輸入国の消費者のニーズを繋ぐ農産物輸出サービスを提供し、農産物輸出専門会社として世界が注目する企業に成長しつつある。

東京通商代表部の関係者は「フレシスの一番の特徴は、済州島の特殊な火山壌土で栽培した新鮮で栄養豊富な野菜と果物を提供すること。済州島だけの質の高い農産物への需要が段々高くなり、キウイや白菜や大根など多様な済州島の農産物を輸出しているフレシスの存在感が海外市場を中心に拡大している」と語った。

一方、東京通商代表部は公式ホームページとSNSにフレシスの製品はもちろん、済州島関連企業の詳細な情報を紹介・広報している。関連情報は下記より。

済州企業案内・商品紹介:
http://www.jeju.or.jp/?doc=sub_03 

「フレシス株式会社」の詳しい商品情報はこちらへ
http://bitly.kr/X1Bv0LT

(社) 済州経済通商振興院東京通商代表部
Tel) +81-3-6457-7112
Fax) +81-3-6457-7282 
Mobile) +81-80-3696-0868
E-mail) nicekuki@naver.com, choiisao@hotmail.com

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の生活水準を表す昨年の1人あたりの国民総所得(GNI)がG7(主要先進国)構成国家のイタリアを…
  2. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  3. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  4. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  5. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »