生体情報提供でトークンがもらえる「プラズム・プロジェクト」、28日から投資家募集

生体情報提供でトークンがもらえる「プラズム・プロジェクト」、28日から投資家募集

生体情報を提供すると仮想通貨がもらえる「プラズム・プロジェクト」が28日からプレセールを通じて投資家を募集する。24日に発表した。

プラズムは、21日に開催された初めてのミットアップイベントにて具体的なプロジェクトの計画を発表した。プラズムはAI(人工知能)を用いて、IoT(モノのインターネット)、検査機関、病院など様々なルートによって取集された生体情報を処理するバイオインフォマティックス・ネットワークだ。ブロックチェーンをヘルスケアとつなぎ合わせることで、生体情報を安全に活用をするのが同プロジェクトの目的だ。

セーブされた生体情報は、AIが分析し利用者に合わせたソリューションを案内する。パーソナライズ・ソリューションにはサプリメントやウェルネスサービス、デバイスなどがある。プラズムプロジェクトは、利用者が自分の生体情報を望む分だけ提供し、そのリワードとしてプラズムのトークンをもらえる仕組みだ。

マレーシア出身でプラズムの医療ツーリズムディレクターとして務めているタン・ティー・カイ氏は「世界の医療ツーリズムやウェルネスツーリズムの市場は急成長している」とし「ブロックチェーンを利用して生体情報を共有すると、個々の消費者の特性に沿ってパーソナライズされたサービスが提供できる」と述べた。

プラズムで事業開発を担当しているキム・ソンジン(旧ドックプル代表)氏は「キュア(cure)からケア(care)へ、オフラインからオンラインへ拡張していくのが世界的なトレンド」とし、「もはや、既存のヘルスケアからウェルネスへと概念を拡張すべきだ」と強調した。

プラズムは28日から翌月3日まで、プレセールを行う予定だ。発行するトークンは全40億個。プレセール期間中には10%のボーバストークンがもらえる。プラズムはプレセール、アーリーバードセール、クラウドセールまで行う予定。それが終わってからは、ウェルネスセンターの設立やAI基盤プロトコルの開発などを進める計画だ。

翻訳:尹 怡景

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国の女子大生らが最高80万円で自身の卵子を売っていることが明らかになった。中国のニュースサイトTh…
  2. 韓国統一省は22日、北朝鮮が同日午前に南北共同連絡事務所の韓国側に「北側の連絡事務所は上部の指示に基…
  3. 根本匠厚生労働相は22日、金浦(キンポ)空港で暴行事件を起こした同省の幹部に対し「事実関係をしっかり…
  4. ホテル新羅の社長でサンスン家の長女である李富真(イ・ブジン)氏の"プロポフォール投与疑惑"を捜査して…
  5. 米国のドナルド・トランプ大統領と日本の安倍晋三首相が4月から6月まで、毎月となる3ヶ月連続で面会し、…

おすすめ記事

  1. 2019-3-21

    Galaxy S10の仮想通貨ウォレットが注目されている理由

    ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalax…
  2. 2019-3-20

    「安保より実利」 米同盟国の背信…反中国連合に亀裂

    米国を中心とした反中国連合戦線に亀裂が生じ始めている。米国の同盟国を中心にした「反ファーウェイ戦線」…
  3. 2019-3-19

    韓食の決め手は塩

    塩をひとつまみ入れることで隠れていたうま味や甘味、辛み、などがすべて出てくるのです。キムチ作りにも白…
  4. 2019-3-18

    ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に

    ブロックチェーン・仮想通貨業界で2010年5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれている。米フロ…
  5. 2019-3-15

    スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

    性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関…

アーカイブ

ページ上部へ戻る