ゴールドマン、下半期に米経済の急反発を予想

米国投資銀行ゴールドマン・サックスが、新型コロナウイルスの拡散により米国の第2四半期の国内総生産(GDP)見通しがマイナス34%まで急落するが、下半期には急反発すると予想した。

米メディアCNBCによると、ゴールドマン・サックスは3月31日(現地時間)に最新の報告書を発表し、米国のGDPが第1四半期にマイナス9%、第2四半期にマイナス34%を記録すると明らかにした。年間に換算するとマイナス6.2%で、1930年代の大恐慌以来最悪の数値だ。

ただし、第3四半期には、経済活動が急速に回復し、プラス19%成長に転じると予想した。

ゴールドマン・サックス側は、「財政・金融政策による経済対策が予想よりも強い」とし、「基本的な見通しは、5〜6月には緩やかな回復が見えると予想している」と説明した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の生活水準を表す昨年の1人あたりの国民総所得(GNI)がG7(主要先進国)構成国家のイタリアを…
  2. 米テスラのCEO(最高経営者)イーロン·マスク氏が世界最高の富豪となった。世界最高の富豪順位が変わ…
  3. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  4. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  5. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »