ジェジュン「新型コロナに感染した」…エイプリルフールの嘘に大顰蹙

歌手兼俳優のジェジュンがSNSに残した「ウソ」の投稿が顰蹙(ひんしゅく)を買っている。

ジェジュンは1日、自身のインスタグラムに「私はコロナ19ウイルス(新型コロナウイルス)に感染した。政府からの、周辺からの注意をすべて無視したまま生活した私の不注意であった。個人の行動が社会全体に及ぼす影響がどれほど大きいなのか。私のせいで感染した方々に申し訳ない気持ちだ」という内容を投稿。すぐに大きな波紋が起き、心配する声が殺到した。

しかし、同投稿は「ウソ」だった。ジェジュンはエイプリルフールを迎え、人々に警鐘を鳴らしたくてウソの内容を投稿したという。

ジェジュンは「エイプリルフールのジョークとしてはかなり行き過ぎだと思うが、短い時間の間に多くの方々が心配してくれた」とし「私自身を守ることが大切な人を守ることだということを話したかった。この投稿によって受けるすべての処罰は甘んじて受ける」という内容を残した。

心配していたファンは一安心している模様。しかし怒りの声も多数見られている。ジェジュンのSNSでは「あなたにがっかりした」「最悪のジョーク。度を過ぎたな。反省すべきだ」「最低」「あなたを好きにした時間、大切な思い出を台無しにしないで」などジェジュンの軽率さを批判する意見が世界のファンから殺到している。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が日本の輸出規制強化措置について、世界貿易機関(WTO)に提訴する手続きを再開すると発表した…
  2. 新型コロナウイリスの影響でしばらくドアを閉めて最近営業を再開したばかりの米アップルストア。しかし米全…
  3. 新型コロナウイリスの世界的大流行(ファンデミク)が5ヶ月以上続いているなか、全世界の感染者数が600…
  4. 民間宇宙旅行時代の幕が上がった。米国の宇宙企業スペースXが現地時間5月30日に初の有人宇宙船発射に成…
  5. 米国電気自動車メーカー「テスラ」の最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏が800億円を超える成果…

おすすめ記事

  1. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  2. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  3. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
  4. 今月、米国の野球ファンの間でのホットイシューは、夜中に中継される韓国プロ野球KBOリーグだった。米国…
  5. 韓国の産業通商資源部は12日、日本の対韓国輸出規制強化措置について「我々は日本が提起した事由を全て解…
ページ上部へ戻る
Translate »