OPEC、原油価格見通しを”下落”に

OPEC、原油価格見通しを”下落”に

石油輸出国機構(OPEC)は、一時期1バレル=100ドル以上に上昇する可能性まで浮上した国際原油価格について、むしろ下落するとの見通しを出した。実際に原油価格は過去2週間で11%低下している。

ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は19日、OPECの内部報告書を引用し、「OPECは原油在庫の増加と、引き続く米国の増産によって数週内に原油価格が下落すると予想している」と報道した。

報告書では、「季節的な需要の減少が原油在庫の増加につながる可能性がある」とし、「米国の原油増産傾向も数週間以内に原油相場の弱気の要因になる可能性がある」と分析している。報告書の指摘のように米国のシェールオイルの生産量が増えている。米エネルギー情報局(EIA)は、10〜11月のシェールオイルの生産量が日量9万8000バレルも増えると予想している。また、米国の原油在庫が1週間の間に650万バレル増の4億1640万バレルと、発表した。

予期せぬ米国の原油在庫の増加で、今月初め4年ぶりに1バレル=85ドルを超えたブレント原油相場は現在80ドル以下に下落。テキサス産原油(WTI)も今月だけで8ドル以上下落するなど、ここ2週間だけで11%が下がった。

OPECと主要産油国の場合は、対イラン制裁による原油減産分を巡り、サウジアラビアとロシアは増産に乗り出した。専門家らは、ジャーナリストのカショギ氏の失踪事件と関連して国際社会から批判を受けているサウジアラビアが再び減産に転じる可能性は少ないと見ている。

OPECの報告書は、国際通貨基金(IMF)が世界経済の成長見通しを修正したことも原油価格に影響を及ぼしていると分析した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −24時間で約100万円下落−ビットコインの変動性に対する憂慮発言相次ぐ ビットコイン(BTC)が…
  3. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  4. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  5. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »