フランス政府「黄色いベスト」に降伏、油類税引き上げ延期

フランス政府「黄色いベスト」に降伏、油類税引き上げ延期

環境保護のための脱化石燃料との名分で、油類税引き上げを強行していたフランス政府が、これに反発する「黄色いベスト」のデモ隊を意識した結果、引き上げを当分の間は中断する事とした。

フランスのエドゥアール・フィリップ首相は4日、国民への談話を通じ、「油類税引き上げを6ヵ月間中断する」と話した。フランス政府は、当初来年1月に予定していた油類税引き上げを半年間猶予し、また自動車排気ガス規制の強化措置も6ヵ月間延期となった。

フィリップ首相はこの日生放送された演説で、「今回表出された憤怒を見ようと、聞こうとしないのなら、盲人になるか、ろう者になるしかないだろう」と、「フランスの統合を危険に陥れる税金は必要ない」とも述べた。

同首相は「黄色いベストの市民らが税金引き下げと職を求めているが、政府もまた同様だ。私が、そして政権党が、国民をしっかりと説得出来ないのなら、今後に変化が無ければならない」と述べた。ただ、フィリップ首相は、今後のデモは事前に申告手続きを経なければならないとし、「集会は落ち着いて進められなければならない」と強調した。

マクロン大統領は今年、脱化石燃料に向けて継続的に軽油と揮発油に課す税金を高めており、先月からソーシャルネットワークサービスを中心に、これに反対する動きが増幅していた。油類税引き上げに反対するドライバーらは、自動車に装備が義務づけられている識別用の黄色いベストを着て、先月より道路を塞ぐなどの行動に出ており、デモは次第に反政府デモへと変わって行った。今月1日には、パリで大規模な暴力的デモも発生している。

翻訳:水野卓

関連記事

ピックアップ記事

  1. 歌手チョン・ジュニョンが逮捕された。韓国裁判所は21日、わいせつ動画の撮影および流布の疑いで立件され…
  2. 仮想通貨市場内でのビットコインの市場支配力が徐々に力を失っているとビットコイニストが21日(現地時間…
  3. 麻生太郎副総理兼財務相が参議院の財政•金融委員会会議で、日本政府の仮想通貨政策の方針について明らかに…
  4. ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalax…
  5. 韓国の昨年の婚姻率が過去最低水準に落ちた。結婚する平均年齢も上昇し歴代最高水準を記録した。…

おすすめ記事

  1. 2019-3-20

    「安保より実利」 米同盟国の背信…反中国連合に亀裂

    米国を中心とした反中国連合戦線に亀裂が生じ始めている。米国の同盟国を中心にした「反ファーウェイ戦線」…
  2. 2019-3-19

    韓食の決め手は塩

    塩をひとつまみ入れることで隠れていたうま味や甘味、辛み、などがすべて出てくるのです。キムチ作りにも白…
  3. 2019-3-18

    ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に

    ブロックチェーン・仮想通貨業界で2010年5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれている。米フロ…
  4. 2019-3-15

    スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

    性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関…
  5. 2019-3-12

    投資の鬼才ジム・ロジャーズ「北朝鮮では全ての事が収益モデル」

    世界的な投資家であり、ロジャーズ・ホールディングス会長のジム・ロジャーズ氏は、「米国企業では、カーラ…

アーカイブ

ページ上部へ戻る