東方神起がデビュー15周年…新曲「Truth」で見せる無限の魅力

東方神起がデビュー15周年…新曲「Truth」で見せる無限の魅力

東方神起が洗練された新曲「Truth」で帰ってきた。

東方神起は26日午後、各音楽配信サイトにてスペシャル・アルバム「New Chapter #2: The Truth of Love」を公開した。

タイトル曲は「Truth」。リズミカルなベース・ラインが印象的なジャズベースのR&Bポップ・ジャンルの曲だ。作詞にJam Factory所属のキョン・ジンヒ、作曲にThomas Troelsen、Jacob Luttrellが参加し完成度の高さを感じさせる。グルーヴィーなジャズ・リズムと似合うメンバーの成熟した歌声が引き立つ曲で、15年の貫禄を感じさせる東方神起だけの魅力を味わえる。

今回のアルバムには多様なスタイルの曲を収録し、メンバーそれぞれの魅力を存分に見せつける。ユンホのソロ曲「夜話(City Lights)」は心を揺さぶる相手に魅了され、眠れない夜の切ない気持ちを込めた曲。ユンホの提案で男性アイドルグループNCTメンバーのテヨンがラップメイキングや楽曲に参加し、素敵なハーモニーを届けている。

チャンミンのソロ曲「かすかに…(Beautiful Stranger)」はバンドサウンドを中心にするミディアムテンポのポップバラード曲。チャンミンが自ら作詞に参加し、過ぎてしまった人生の過程についての率直な感情を描いて共感を呼んでいる。

また、「Sooner Than Later」は80年代スタイルのドラムや現代的なシンセサイザーの調和で独特の雰囲気を醸し出すダンスポップ・ジャンルの曲で、ヒップホップレーベルILLIONAIRE RECORDSのThe Quiettがラップメイキングをし魅力溢れる楽曲に仕上げている。

ミニマルで洗練された構成が目立つフューチャーR&Bジャンルの曲「Jelly Love」はチャンミンが作詞に参加、恋に落ちた男女の密かな気持ちを歌詞に表現している。

他にもファンに対する東方神起の想いを込めたポップジャンル曲「Morning Sun」や「僕たちは巡り巡っても丸い円のようにつながっている」との歌詞で今までの東方神起の道のりやこれからの抱負を語った「Circle」など全7曲が収録されている。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. ハロウィンの梨泰院圧死事故では、緊急災害メッセージの発信が遅かったとの批判も見られる中、韓国政府も緊…
  2. 日本地域で韓国語能力試験(TOPIK)の実施や運営などを担当している韓国教育財団は14日、公式SNS…
  3. 駐大阪大韓民国総領事館、東西大学日本研究センター、世宗研究所日本研究センターが共催する韓日関係フォー…
  4. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  5. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…
ページ上部へ戻る
Translate »