東方神起がデビュー15周年…新曲「Truth」で見せる無限の魅力

東方神起がデビュー15周年…新曲「Truth」で見せる無限の魅力

東方神起が洗練された新曲「Truth」で帰ってきた。

東方神起は26日午後、各音楽配信サイトにてスペシャル・アルバム「New Chapter #2: The Truth of Love」を公開した。

タイトル曲は「Truth」。リズミカルなベース・ラインが印象的なジャズベースのR&Bポップ・ジャンルの曲だ。作詞にJam Factory所属のキョン・ジンヒ、作曲にThomas Troelsen、Jacob Luttrellが参加し完成度の高さを感じさせる。グルーヴィーなジャズ・リズムと似合うメンバーの成熟した歌声が引き立つ曲で、15年の貫禄を感じさせる東方神起だけの魅力を味わえる。

今回のアルバムには多様なスタイルの曲を収録し、メンバーそれぞれの魅力を存分に見せつける。ユンホのソロ曲「夜話(City Lights)」は心を揺さぶる相手に魅了され、眠れない夜の切ない気持ちを込めた曲。ユンホの提案で男性アイドルグループNCTメンバーのテヨンがラップメイキングや楽曲に参加し、素敵なハーモニーを届けている。

チャンミンのソロ曲「かすかに…(Beautiful Stranger)」はバンドサウンドを中心にするミディアムテンポのポップバラード曲。チャンミンが自ら作詞に参加し、過ぎてしまった人生の過程についての率直な感情を描いて共感を呼んでいる。

また、「Sooner Than Later」は80年代スタイルのドラムや現代的なシンセサイザーの調和で独特の雰囲気を醸し出すダンスポップ・ジャンルの曲で、ヒップホップレーベルILLIONAIRE RECORDSのThe Quiettがラップメイキングをし魅力溢れる楽曲に仕上げている。

ミニマルで洗練された構成が目立つフューチャーR&Bジャンルの曲「Jelly Love」はチャンミンが作詞に参加、恋に落ちた男女の密かな気持ちを歌詞に表現している。

他にもファンに対する東方神起の想いを込めたポップジャンル曲「Morning Sun」や「僕たちは巡り巡っても丸い円のようにつながっている」との歌詞で今までの東方神起の道のりやこれからの抱負を語った「Circle」など全7曲が収録されている。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国著作権庁が21日、自称サトシ・ナカモトのクレイグ・ライト氏が申請したビットコインのホワイトペーパ…
  2. 米国のドナルド・トランプ大統領が19日、イランに強力な最終警告を投げ掛けた。この日の警告は、イラクの…
  3. 脱北女性の多くが中国で売春などを強要されていると、英国の民間団体が発表した。…
  4. 米国証券取引委員会(SEC)がビットコインETF(上場投資信託)の承認判断を再び延期した。SECは2…
  5. 「韓国経済、下落に突入…2020年代には成長率1%台」 -生産性の鈍化で成長率は下落…拡張的…

おすすめ記事

  1. 2019-5-20

    ファーウェイ、「米市場を放棄してでも、妥協はしない」…攻勢に出る中国

    米中貿易交渉を再開するための最後のチャンネルと期待されている、両国の高位級貿易交渉が岐路に立たされて…
  2. 2019-5-14

    激化する米中貿易摩擦、次は通貨安競争か

    貿易交渉で対立している米国と中国が、最悪の状況を想定した防御の準備に苦心している模様だ。安定に維持し…
  3. 2019-5-13

    Uberも上場直後から株価急落…スタートアップの限界露呈?

    2014年のアリババ上場後、約5年振りの超大型新規株式公開(IPO)として注目を集めていたUberだ…
  4. 2019-5-9

    イラン、核開発再開を宣言… 緊張感高まる中東情勢

    イランが西側諸国と2015年に締結した核合意の履行を一部停止するとの方針を8日(現地時間)に打ち出し…
  5. 2019-5-8

    再び浮上する「北朝鮮リスク」…韓国の国家信用等級格上げは遠く

    韓国の国家信用等級格上げの障害となっていた北朝鮮リスクが、再び浮上する兆候がみられる。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る