臭い靴下の危険性…毎日嗅ぎ続けた男性が緊急入院

臭い靴下の危険性…毎日嗅ぎ続けた男性が緊急入院

仕事から帰宅して一日中履いていた靴下の臭いを嗅ぐ癖があった中国人の男性が肺真菌症にかかった。

最近、英国デイリーメール紙などによると、靴下のにおいを嗅ぐ癖があった、中国・福建省ショウ州市に住む37歳のフェンさんは緊急入院した。

フェンさんはある日、胸の痛みや咳が酷くなったため病院を訪ねた。医者は肺炎と判断して薬を処方したが、フェンさんの症状は改善せず、結局再び病院を訪ねた。医療スタッフが改めてフェンさんを検査したところ、彼の肺が深在性真菌症にかかっていることを見つけた。

問題の真菌はフェンさんの靴下が原因。フェンさんは処方された薬を飲みながらも毎日のように靴下のにおいを嗅ぎ続けた。

科学情報誌サイエンス・アラートは今回の事例を紹介し「汚い靴下から発見される真菌の胞子を吸い込むことで感染した可能性が高い」と説明した。フェンさんは現在、治療のために入院しているという。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  4. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  5. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »