臭い靴下の危険性…毎日嗅ぎ続けた男性が緊急入院

臭い靴下の危険性…毎日嗅ぎ続けた男性が緊急入院

仕事から帰宅して一日中履いていた靴下の臭いを嗅ぐ癖があった中国人の男性が肺真菌症にかかった。

最近、英国デイリーメール紙などによると、靴下のにおいを嗅ぐ癖があった、中国・福建省ショウ州市に住む37歳のフェンさんは緊急入院した。

フェンさんはある日、胸の痛みや咳が酷くなったため病院を訪ねた。医者は肺炎と判断して薬を処方したが、フェンさんの症状は改善せず、結局再び病院を訪ねた。医療スタッフが改めてフェンさんを検査したところ、彼の肺が深在性真菌症にかかっていることを見つけた。

問題の真菌はフェンさんの靴下が原因。フェンさんは処方された薬を飲みながらも毎日のように靴下のにおいを嗅ぎ続けた。

科学情報誌サイエンス・アラートは今回の事例を紹介し「汚い靴下から発見される真菌の胞子を吸い込むことで感染した可能性が高い」と説明した。フェンさんは現在、治療のために入院しているという。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「国際原油価格は最高で150ドルまで上昇し、世界経済は米国を含め沈滞に陥り、世界経済の脱石油化が加速…
  2. 動画ストリーミング企業・ネットフリックス(Netflix)の有料視聴者数が米国で8年ぶりに減少し、競…
  3. 22日午前4時25分頃、シンガポール海峡近くで韓国籍の貨物船シケイブルーベル(4万4132t)が海賊…
  4. 女性も男性同様に性的な夢を見る-50年前の調査時に比べ3倍以上増加 女性も男性と同じように性…
  5. 「学生らしさ」 vs 「人権の尊重」…中学校で生徒のスカート丈を計測? -「目のやり場に困る…

おすすめ記事

  1. ムニューシン米財務長官が仮想通貨への強力な規制の意志を示した。ムニューシン長官は18日(現地時間)、…
  2. ユーザーがアプリに提供するデータに対し、報酬として仮想通貨を付与する「報酬型ブロックチェーンアプリケ…
  3. トランプ米大統領が12日、就任以来初めて仮想通貨についての見解を示した。…
  4. 10日、「日本の輸出規制」への対応策を講じるための韓国大統領府緊急懇談会に参加した韓国主要企業らは「…
  5. 「徴用工賠償判決」による日韓間の対立に触発された経済摩擦で日韓関係が最悪の状況に陥っている。この様な…
ページ上部へ戻る