韓国政府「WTOの判決を歓迎」… 水産物輸入規制に日本が逆転敗訴

韓国政府「WTOの判決を歓迎」… 水産物輸入規制に日本が逆転敗訴

日本産水産物の輸入規制をめぐる韓日間の貿易紛争で、世界貿易機関(WTO)が韓国側の主張を認める最終判決を下した。WTO衛生および植物検疫(SPS)の訴訟で一審の判決を覆したのは今回が初めて。これにより、福島県など8県の水産物に対する韓国の輸入禁止措置は維持される。

WTOは11日(ジュネーブ現地時間)、日本の原発事故に伴う韓国政府の日本産食品の輸入規制措置がWTO協定に合致すると判決した。今回の判決は、昨年2月の一審判決を覆したもので、当時日本側が提起した4つの争点(差別性・貿易制約・透明性・検査手順)のうち、検査手順の透明性を除くすべての争点で韓国側の主張を認めた。

これをうけて韓国政府は12日、「一審の敗訴の後、今まで“国民の健康と安全が最優先”という原則を守るために関係省庁が対応チームを構成するなど最善を尽くしてきた」とし「WTOの判決を高く評価し歓迎の意を表する」と述べた。

韓国政府はこれまでの輸入禁止措置は維持することに加え、すべての日本産輸入食品で放射能が微量でも検出された場合、17の追加検査証明書も要求し続ける方針だ。

WTO の最終判決について河野太郎外相は「我が国の主張が認められなかったことは誠に遺憾」とし「韓国に対して規制措置全体の撤廃を求めるという立場に変わりはなく、韓国との協議を通じ、措置の撤廃を求めていく」と語った。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国投資銀行ゴールドマン・サックスが、新型コロナウイルスの拡散により米国の第2四半期の国内総生産(G…
  2. 日本政府が新型コロナウイルス感染症の拡散防止のため、韓国と中国発の入国制限措置を4月末まで延長するこ…
  3. ヨーロッパではイタリアに続きスペインも新型コロナウイルス感染症による死者の数が中国を超えた。現在、全…
  4. 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は、1年延期された東京五輪の開催時期について「夏に限定し…
  5. 写真はpixabayから 英国王室のチャールズ皇太子が新型コロナウイルスに感染したことが分か…

おすすめ記事

  1. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
  2. 米国カリフォルニア州の共和党の下院予備選候補だったジョアン・ライト氏は先月27日、自身のツイッターで…
  3. 韓国の人口が、3カ月連続で「自然減」となったことがわかった。婚姻と出産が急減したことが原因で、出生児…
  4. 韓国企業が、マスクの再利用が可能となる抗菌剤を開発し、注目を集めている。科学専門企業「Ventex」…
  5. 韓国京畿道城南市陽地洞(ソンナム市ヤンジ洞)にある教会「恩恵の川」の信徒40人が新型コロナウイルスに…
ページ上部へ戻る
Translate »