米ウーバー、今年末からドローンで食事配達

米ウーバー、今年末からドローンで食事配達

米ウーバーは12日(現地時間)、ドローンで食べ物を配達するためのテスト運営に着手したと発表した。

海外メディアによると、ウーバーは子会社であるウーバーイーツ(Uber Eats)を介して米サンディエゴ地域のマクドナルドをはじめとするレストランの食品を配達するテスト運営を始めた。ウーバーは同テスト運営を経て、今年年末からドローン配達サービスを開始する計画だ。

ウーバーのサンディエゴ支社はすでに米連邦航空局にドローン配達サービスに関する関連申請を行った。また食品配達に適するドローンを製作中だという。

配達の流れはは、レストランの従業員がパッケージされた食品をドローンに入れると、新たに導入された航空運行システムに応じてドローンがウーバーイーツの配達員に移動。配達員が顧客のドアの前まで食品を配達する方式だ。

ウーバーイーツの飛行運営担当者は「人口が密集する都市環境で、ドローンがどう作動するのかを把握することが重要」とし「ドローンで顧客に直接モノを伝達することではなく、顧客により近付ける接近性を高めるのが目標だ」と説明している。

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  2. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  3. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…
  4. 韓国中央防疫対策本部は、クリスマスとなる25日0時基準で新型コロナウイルスの新たな感染者が1241…
  5. 2017年に記録的なバブル崩壊を経験した仮想通貨ビットコイン(BTC)が現地時間16日、史上初めて…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »