北朝鮮ビール不正輸入した少年が書類送検

北朝鮮の「大同江ビール」/写真= RFA

北朝鮮ビール不正輸入した少年が書類送検

北朝鮮産のビールを不正に日本に搬入した19歳の少年が外為法違反(無承認輸入)の疑いで書類送検されたことがわかった。

11日、福岡県警によると、少年は昨年10月に経済産業省の承認なしに北朝鮮産の「大同江ビール」1本を中国・上海で購入し、佐賀国際空港を通じて国内に密輸した。

大同江ビールを日本円200~300円(2ドル)で購入した少年は、インターネットのオークションサイトで1万円(100ドル)以上で出品し販売したという。少年は「小遣い稼ぎのためにやった」と供述した。

一方、日本政府は北朝鮮産製品の輸入や関連船舶の入港禁止措置を2006年から実施している。2009年からは経済制裁として輸出禁止を追加し、制裁対象船舶の範囲を拡大した。また、昨年4月にはこのような対北朝鮮独自制裁を2年延長した。これにより、北朝鮮産の商品の輸入は一切禁止されている。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府は、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)のような仮想通貨の取引収入に対する課税案作…
  2. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  3. 写真はBTSのオフィシャルSNSから BTS(防弾少年団)が披露する新しい複合体験空間「BT…
  4. 米国のトランプ大統領が大陸間弾道ミサイルの実験を再開したとみられる北朝鮮に強力な警告のメッセージを送…
  5. 石油輸出国機構(OPEC)が総会で減産量をより増やすこと議論し、合意にほぼ達したことがわかった。5日…

おすすめ記事

  1. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  2. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  3. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
  4. 北朝鮮が国を挙げて観光産業育成に乗り出したなか、観光大国であるキューバ共和国がロールモデルになるかも…
  5. 韓国の海外旅行ガイドアプリ「トリプル」が今年12月第3週から来年年初までの約3週間登録された旅行日程…
ページ上部へ戻る