LINE、10月に仮想通貨ウォレット「LINK ME」正式公開

写真は「Unchain」のイ・ホンギュ代表

LINE、10月に仮想通貨ウォレット「LINK ME」正式公開

‐「LINE IDでログインと実名認証後、”LINK”統合管理」

LINEは今年10月、仮想通貨を安全に管理出来るウォレット「LINK ME」を公開する。これにより全世界のLINE利用者はIDひとつで簡単ログインと実名認証(KYC)を済ませた後に「LINK」を統合管理出来る様になる。更に今後はデジタル資産カストディ(第三者による受託形態の保管及び管理)サービスも可能となる予定だ。

LINEのブロックチェーン・ネットワーク「LINK Chain」と関連サービス(dApp)を開発中の「Unchain」イ・ホンギュ代表は22日、ソウル奉恩寺路にあるノボテルアンバサダー江南で開かれた「BUIDL ASIA 2019」での発表を通じ、「LINE ID基盤の簡単ログインとKYC、カストディ機能などが搭載されたウォレット”LINK ME”のベータサービスを運用中」だと、「今年10月に正式バージョンをオープンする予定」だと話した。

カカオのブロックチェーン系列社「Ground X」がブロックチェーン・プラットフォーム「Klaytn」基盤の仮想通貨ウォレット「Boltt(仮称)」をカカオトークに搭載すると伝えられた中、LINEが先に「LINK ME」の公開を発表する事になった。

これに先立ちLINEは昨年8月、自社開発の仮想通貨「LINK」を発行している。知識共有プラットフォームの「Wizball」など「LINK Chain」基盤のサービス(LINE dApp)のみならず、音楽やインターネット漫画ウェブトゥーンなどコンテンツの鑑賞、商品購入、個人間送金、ゲームアイテムの購入、仮想通貨取引所への手数料支払などに「LINK」を活用出来る様、設計されている。

翻訳:水野卓

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  2. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  3. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  4. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  2. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  3. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  4. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  5. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
ページ上部へ戻る
Translate »