「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」が開幕…済州道、日韓葛藤の最中でも輸出最前線に

写真は漁業会社法人済州水協流通株式会社のブース

済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、済州企業の日本市場進出拡大のため、8月21日(水)~8月23日(金)の3日間、東京ビックサイトで開催される「第21回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」に参加する済州企業を支援した。

今年で21回目を迎える同イベントには、水産物の輸出・輸入を行う企業を中心に約800社が参加し、関連業界から注目を浴びている。イベントには韓国の水産関連企業12社も参加。済州島企業としては漁業会社法人済州水協流通株式会社が清浄済州を代表するヒラメの試食会を開くなど、積極的なプロモーションを行った。

済州島の商品を広報、日本国内のバイヤーの発掘、販路開拓など、済州企業の日本輸出に関連する対応業務を行っている済州経済通商振興院東京通商代表部は、イベント期間中に済州企業の円滑なプロモーション活動を積極的に支援した。

同代表部は「日韓両国の関係がさらに冷え込んでいるが、このような時こそ経済分野での交流が重要だと判断し、済州企業らの日本進出の努力に支障が無いように取り組んで行きたい」と伝えた。

(社)済州経済通商振興院東京通商代表部
Tel) +81-3-6457-7112 Fax) +81-3-6457-7282
Mobile) +81-80-3696-0868
E-mail) nicekuki@naver.com, choiisao@hotmail.com

関連記事

ピックアップ記事

  1. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  2. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  3. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…
  4. 韓国中央防疫対策本部は、クリスマスとなる25日0時基準で新型コロナウイルスの新たな感染者が1241…
  5. 2017年に記録的なバブル崩壊を経験した仮想通貨ビットコイン(BTC)が現地時間16日、史上初めて…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »