米、為替操作国から中国を解除へ

米国が中国との「第1段階の貿易合意」を二日前に、為替操作国から中国を解除した。中国を為替操作国と認定してから約5ヶ月ぶりだ。

米財務省は13日(現地時間)に発表した半期為替報告書で、中国を為替操作国指定から解除し、観察対象国に指定したことを明らかにした。中国との貿易摩擦をした米国は昨年8月に異例的に中国を為替操作国に指定した。中国を為替操作国にしたのは1994年以来、約25年ぶりに初めて。当時トランプ米大統領はツイッターに、「中国が人民元の価値を過去最低水準に近いほど下げた。これは為替操作であり、重大な違反」と非難した。

中国は為替操作国認定の後の昨年8月8日、人民元を1ドル=7.0039元に告示し、11年ぶりに「ポチ」(1ドル= 7元突破)を公式化した。

しかし、両国の貿易摩擦がは和解の雰囲気に入り、第1段階の貿易合意に合意した。中国の貿易代表団は15日、ワシントンで合意文に署名し、今後米国産の農産物を大量に購入する予定だ。

また財務省はは日本をはじめ、韓国、ドイツ、イタリア、アイルランドなど10か国の「為替操作観察国」を継続することを明らかにした。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国の新型コロナウイルス感染者数が前日より20人増加した。…
  2. 最近、朝鮮半島で小規模な地震が多発している事で、韓国の地震の専門家らが大型地震発生の可能性を警告して…
  3. ソフトバンクが所有する米Tモバイルの株式200億ドル(約2兆1564億円)分の売却を進めている。…
  4. 韓国の新型コロナウイルス感染者数が前日より32人増加した。一日あたりの新規感染者が30人台に増えたの…
  5. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…

おすすめ記事

  1. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
  2. 今月、米国の野球ファンの間でのホットイシューは、夜中に中継される韓国プロ野球KBOリーグだった。米国…
  3. 韓国の産業通商資源部は12日、日本の対韓国輸出規制強化措置について「我々は日本が提起した事由を全て解…
  4. 世界各地で移動制限(シャットダウン)が徐々に緩和される事で、新型コロナウイルスの感染者が再び増加する…
  5. 自宅隔離者用の安全保護アプリをダウンロードした上で設定し、個人情報を入力して係員(軍から支援活動に来…
ページ上部へ戻る
Translate »