米ホワイトハウス、一歩遅れて「全職員のマスク着用」義務化

米国ホワイトハウスが11日(現地時間)、すべての職員にマスクの着用が義務付けられる指示を下した。最近トランプ大統領の側近2人が相次いで新型コロナウイリスの感染が確定したからだ。

CNNなど米メディアによると、ホワイトハウスは同日、ウェストウィング(大統領執務棟)に出入りするすべての人はマスクを着用しなければならないという内容のガイドラインを配布した。また、参謀陣は自分の机で作業する場合を除いて、常にマスクを使わなければならない。

トランプ大統領とホワイトハウスの最高位参謀らがカメラの前でマスクを着用することをこれまで控えていたという点を考慮すると、注目に値する決定。これまでトランプ大統領は、自分は健康だという理由で、マスクを着用していなかった。新柄コロナと関連する記者会見などでもマスクを一度も着用していなかった。

しかし、先週トランプ大統領を密着補佐する派遣軍人とペンス副大統領のスポークスマンが最近相次いで感染確定判定を受け、ホワイトハウスに赤信号が灯った。ただし、今回のガイドラインは、トランプ大統領は適用されないことが分かった。

特にペンス副大統領は側近が確定判定を受けたにもかかわらず、マスクを着用しないまま出勤を強行する姿が捉えられ批判の声が上がっている。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »