韓国、違法なアダルト動画の単純所持・視聴も処罰

韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純所持したり、視聴しただけでも司法処理の対象となる。

改正案によると、成人向けの違法撮影動画を所持・購入・保存または視聴だけでも処罰することができる。従来は、児童・青少年対象ポルノを所持する行為のみ処罰したが、その範囲を広げたことになる。摘発されると、3年以下の懲役または3000万ウォン以下の罰金に処する。性搾取映像制作・頒布行為の場合は、7年以下の懲役または5000万ウォン以下の罰金刑に強化された。

「ディープ・フェイク」を利用して制作・頒布されるアダルト動画についてもその処罰を強化した。また13歳未満の未成年者に対する強制わいせつには、懲役刑のみで処罰するように法定刑が強化される。このほか、合同強姦・未成年者強姦など重大な性犯罪を準備したり、謀議するだけでも処罰する予備・陰謀罪が新たに作られた。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国経済が新型コロナショックを乗り越えV字回復へ向かっている。不振を抜け出せなかった消費が元に戻り…
  2. 韓国行政安全部は16日、OECD(経済協力開発機構)が初めて実施した「デジタル政府評価」で韓国政府が…
  3. 米中摩擦の間で、BTSが予想外の災難に見舞われた。 中国のネットユーザーらは「BTSが好きなら売国…
  4. 米テスラのイーロン·マスク最高経営者(CEO)が、今年創立以来初めて、年間50万台を超える自動車を…
  5. 米国ホワイトハウスでの新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。日々新たな感染者が発生し、現在までホ…

おすすめ記事

  1. -コロナ19状況下、オフラインからオンラインマーケティングにシフト 済州経済通商振興院東京通商代表…
  2. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  3. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  4. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  5. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
ページ上部へ戻る
Translate »