2ヶ月我慢した…トランプ氏、コロナ禍で初のゴルフ

-CNNなどの米国メディア、経済正常化への意思表示と分析

米国のドナルド・トランプ大統領が2ヶ月前の新型コロナウイルス国家非常事態宣言以降で初めてとなるゴルフを行なった。

米国メディアは、米国に日常を回復させようというトランプ大統領の意思表示だとの分析だ。

CNNなどによると現地時間23日、トランプ大統領はこの日の午前、ホワイトハウスから車で約30分の距離にあるバージニア州スターリングのゴルフ場「トランプ・ナショナル」を訪れた。

トランプ大統領がゴルフ場を訪れるのは今年3月8日以降で初めての事。

トランプ大統領はほぼ毎週末欠かさずゴルフ場を訪れるほどのゴルフ好きで知られるが、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一貫として自粛を続けていた。それが遂にこの日、ゴルフ場を訪れた。

依然としてマスクはしていなかった。

トランプ大統領を警護するシークレットサービスの警護員らはマスクを着用していたものの、トランプ大統領と同行者らはマスクをしていなかった。

CNNは米国国民らに日常生活に復帰出来るというシグナルを送る意図が含まれていたとみている。

ゴルフ場を皮切りに、コロナ禍でも以前の様に経済活動を正常化しても大丈夫だとのメッセージを国民らに送ったとの見方だ。

前日となる22日には、ホワイトハウスのバークス担当官が米国国民に向けて6フィート(約2メートル)のソーシャル・ディスタンスさえ実践出来れば、今週からゴルフ、テニスなどあらゆるスポーツをしても大丈夫だと発表している。

しかし現在、米国の新型コロナウイルス感染者は160万人と世界で最も多く、死亡者も9万6000人に迫っている。

翻訳:水野卓
info@fnnews.jp
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  2. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  3. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  4. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  5. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »