アーカイブ:2018年

  • 拡大するAI活用、日本の7原則と中国の限界

    拡大するAI活用、日本の7原則と中国の限界 中国の指導部が人工知能(AI)をテーマにセミナーを開催した。このような国を挙げての産業政策に舌を巻く西欧諸国も多い。AIは今後、各国の産業競争力を牽引する核心分野であるた…
  • ビットコイン、今年の取引高が2兆ドル突破

    ビットコイン、今年の取引高が2兆ドル突破 ビットコインの弱気相場入りにも今年のビットコイン取引高は2兆ドルを突破し過去最高水準を記録していることが分かった。 仮想通貨専門メディアのビットコイニスト(Bitco…
  • 米中貿易戦争「90日間休戦」…完全妥結までは道のり長く

    米中貿易戦争「90日間休戦」...完全妥結までは道のり長く ‐紛争拡大時には中国経済にも打撃…両国の休戦合意により交渉再開 ‐「グローバル覇権掌握」への野心…具体的な妥結に至るまでの道のりは長い 2019年、新…
  • 韓国株3日午前、コスピ大幅上昇…米中貿易摩擦への懸念後退が好材料に

    韓国株3日午前、コスピ大幅上昇…米中貿易摩擦への懸念後退が好材料に 3日午前の韓国株式市場は、米中が貿易戦争で‟休戦”したことが好材料となり大幅上昇している。 同日午前11時40分時点の総合株価指数(KOSP…
  • トランプ氏、「金正恩氏との会談は来年1月か2月」

    トランプ氏、「金正恩氏との会談は来年1月か2月」 ドナルド・トランプ米国大統領は「北朝鮮の金正恩委員長との会談は来年1月か2月になることを期待している」と語った。 トランプ大統領は2日(現地時間)、ブエノスア…
  • 10週年を迎えたMAMA…「アジアの枠を超え、世界へ」

    10週年を迎えたMAMA...「アジアの枠を超え、世界へ」 -「アジア最高の音楽授賞式という立ち位置を」 -これまでに述べ250チームのアーティストがステージへ…世界186の地域で配信 -ジョン・レジェンド、スティ…
  • G20、仮想通貨規制案作りに原則合意

    G20、仮想通貨規制案作りに原則合意 アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれた20カ国・地域(G20)首脳会議で各国は、国際組織の金融活動作業部会(FATF)が策定した基準に基づいて、仮想通貨を規制することに合意した。…
  • 南北、非武装地帯の監視所撤去完了…南北をつなぐ新道路建設へ

    写真:撤去される非武装地帯(DMZ)内の南北監視所(GP)/韓国国防部 南北、非武装地帯の監視所撤去完了...南北をつなぐ新道路建設へ 韓国と北朝鮮は先月30日、軍事的緊張の緩和のため試験的に撤去することに合意した非…
  • MSがアップルを抜いた… 16年ぶりに時価総額首位

    MSがアップルを抜いた... 16年ぶりに時価総額首位 11月30日の米株式市場で米マイクロソフト(MS)の時価総額が1位となった。終値基準で同社の時価総額が首位になったのは16年ぶり。 海外メディアによると…
  • ビットコイン、再び4000ドル台割り込み…反発にも不安強まる

    ビットコイン、再び4000ドル台割り込み...反発にも不安強まる ビットコイン(BTC)の価額が再び4000ドルを割り込んだ。4000ドルを下回ったのは先月26日以降約5日ぶり。現在は反発し4000ドル台を回復した…

ピックアップ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領が日本の菅義偉新首相に対し、就任を祝福するツイートを投稿した。…
  2. 今年で12周年を迎える「日韓交流おまつり in Tokyo」が9月26日(土)13:00〜16:30…
  3. 前マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏が、来年夏までに世界の全ての国が新型コロナウイルスのワク…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »