米ドル高…ビットコインから資金流出

コインマーケットキャップによると29日、ビットコイン(BTC)の価格は午前9現在、1700ドル(約1128000円)付近で取引されている。9月のビットコイン価格は11000ドルラインでの攻防が続いている。

最近のビットコイン価格の動きは、米ドル高との関連性があるとする見方もある。安全資産として認められながらも米ドルの価値とは反対に動く仮想資産が、米ドル高の流れの中で苦戦しているとの見方だ。

実際、ドルインデックスは上昇傾向にある。ドルインデックスは世界主要6国の通貨に対する米ドルの平均価値を表す指標。ドルインデックスの上昇は米ドルの価値が上がっている事を意味する。インベスティング・ドットコムによると、ドルインデックスは91日の92.34から98日には93.44まで上がり、29日午前9時現在では94.16にまで上昇している。

仮想資産投資アナリストのマックス・カイザー氏はコインデスクに対し「ビットコインは金同様に米ドルと逆相関の動きを見せる」と話した。実際、今年3月からビットコインとドルインデックスは正反対に動く傾向を見せ始め、7月以降はこの様な動きがより明確になっている。

これによりビットコインが心理的な支持線である1万ドル以下まで下落する事もあるとみられる。ビットコイン価格と連動する傾向を見せる金は、既に2ヶ月振りの最安値となる1860ドルまで下落している。

ただし株価が反騰すれば米ドルに対する需要が減り、ビットコインや金の価格も回復するとみられる。

翻訳:水野卓
Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国経済が新型コロナショックを乗り越えV字回復へ向かっている。不振を抜け出せなかった消費が元に戻り…
  2. 韓国行政安全部は16日、OECD(経済協力開発機構)が初めて実施した「デジタル政府評価」で韓国政府が…
  3. 米中摩擦の間で、BTSが予想外の災難に見舞われた。 中国のネットユーザーらは「BTSが好きなら売国…
  4. 米テスラのイーロン·マスク最高経営者(CEO)が、今年創立以来初めて、年間50万台を超える自動車を…
  5. 米国ホワイトハウスでの新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。日々新たな感染者が発生し、現在までホ…

おすすめ記事

  1. -コロナ19状況下、オフラインからオンラインマーケティングにシフト 済州経済通商振興院東京通商代表…
  2. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  3. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  4. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  5. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
ページ上部へ戻る
Translate »