「私売ります」韓国中古品売買サイトで23才女性の出品が波紋

国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ

当出品は現在削除、アカウントも利用停止
写真盗用の主張もあり管理が不十分との指摘も

「前金20万円、毎月5万円」

国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」に20代女性による「私売ります」との出品があり、問題となっている。またこの出品の写真が盗用された物だとの主張もあり、問題は更に大きくなるとみられる。

当の出品は現在削除されているが、ニンジンマーケットでは新生児の里親募集や障害者の販売などの出品が相次いで登録されており、徹底した管理が必要だとの指摘もある。

尚南道晋州市下台洞地域に住むニンジンマーケットの利用者が今月18日、「1997124日生まれ、166cm57kg、食べて行くのが辛くて私を出品します」との件名で出品登録した事が19日、分かった。

ニンジンマーケットに出品登録された販売金額は100ウォン(約10円)だった。しかし出品者は「前金200万ウォン(約20万円)、毎月50万ウォン(約5万円)」との金額も提示していた。

出品者は「掃除もきちんとやります」、「よく食べ、よく寝て、お風呂好き」などと記している。この出品は現在削除され、出品者のアカウントも不適切なサービス利用との理由から利用停止となっている。

一方でニンジンマーケットは今月6日、違法な出品登録を根絶するべく「コミュニティ・ガイドライン」を公開した。これは違法な出品登録に対し、制裁を加える事を明らかにしたもの。

ニンジンマーケットはガイドラインに従い、家族や友人など生命の販売行為、身体・臓器販売行為、命の大切さを毀損する行為、殺害・暴力の嘱託行為などを監視すると発表している。

翻訳:水野卓
Copyright © The financial news japan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 今月1日から韓国商品専門店イエスマート(Yesmart)の福岡店で韓国地域の特産品を紹介する「韓国…
  2. 韓流の新ホットスポットとして浮上している韓国商品専門店イエスマート(Yesmart)で「韓国ご当地グ…
  3. K-FASHION セレクトショップ 【DressCellar】が新宿マルイアネックスにて期間限定…
  4. 4年前の2017年、出生プレゼントとしてビットコイン(BTC)1個をプレゼントとしてもらったブラジ…
  5. ‐アマゾン創業者も「早く見たい」 世界的なブームを引き起こしている韓国産ネットフリックス・ドラマの…
ページ上部へ戻る
Translate »