9月米失業率が3.7%…50年ぶりの低水準

9月米失業率が3.7%…50年ぶりの低水準

ハリケーン被害により新規雇用規模が低調したにもかかわらず、米国の9月失業率が50年ぶりの低水準を記録した。

米労働省は5日、9月の失業率が前月より0.2%低の3.7%を記録したと発表した。3.7%は1969年12月以来の低水準。
新規雇用規模は予想規模の18万5000人増を大きく下回り、13万4000人増となった。労働省は「ハリケーン“フローレンス”が一部産業の雇用に影響したとみられる」と説明した。

米全国紙「USAトゥデイ」は「トランプ政権が、中国の輸入製品に2000億ドル規模の関税を追加で賦課。中国もそれに合わせ報復に出ることによって、企業信頼感指数や雇用に支障を与えている。しかし、このようなハードルにも今年平均新規雇用人数は約20万人で、昨年の同じ期間の18万2000人より増加した」と伝えた。

【注目の記事】

「海上自衛隊の観艦式参加中止理由は独島艦」=韓国メディア
仮想空間の不動産も売買する時代…ブロックチェーンとVR技術を活用
M&A資金がインドに移動…中国を乗り越えるか?
台風25号、韓国南海に接近…上陸後日本側に

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国裁判所は25日、元朝鮮女子勤労挺身(ていしん)隊員らが申請した三菱重工業の韓国内資産の差し押さえ…
  2. 米国債3ヶ月物の利回りが、10年物の利回りを上回った。これは世界金融危機直前の2007年以降12年振…
  3. 韓国株式市場が25日、世界的な景気鈍化への懸念で大幅下落でスタートした。…
  4. 韓国男性全体のイメージダウンへと繋がってしまったクラブ・バーニングサン事件。イ・ムンド代表はマスコミ…
  5. 仮想通貨業界の代表的な楽観主義者であるビットメックスのCEOアーサー・ヘイズ氏が肯定的な見通しを出し…

おすすめ記事

  1. 2019-3-21

    Galaxy S10の仮想通貨ウォレットが注目されている理由

    ブロックチェーン・仮想通貨業界でいま注目を浴びているのが、サムスン電子の最新スマートフォンGalax…
  2. 2019-3-20

    「安保より実利」 米同盟国の背信…反中国連合に亀裂

    米国を中心とした反中国連合戦線に亀裂が生じ始めている。米国の同盟国を中心にした「反ファーウェイ戦線」…
  3. 2019-3-19

    韓食の決め手は塩

    塩をひとつまみ入れることで隠れていたうま味や甘味、辛み、などがすべて出てくるのです。キムチ作りにも白…
  4. 2019-3-18

    ピザ2枚から始まった仮想通貨決済…月々の家賃支払いまで可能に

    ブロックチェーン・仮想通貨業界で2010年5月22日は「ビットコインピザの日」と呼ばれている。米フロ…
  5. 2019-3-15

    スンリとチョン・ジュニョン、夜通しの取り調べ後帰宅…スンリは「入隊延期」

    性接待疑惑が取り沙汰されているBIGBANGのメンバー、スンリ(本名イ・スンヒョン、29才)と、性関…

アーカイブ

ページ上部へ戻る