ファンドマネジャーら、「世界経済は成長サイクルの末期」

ファンドマネジャーら、「世界経済は成長サイクルの末期」

ファンドマネジャーらは世界経済が「成長サイクルの末期」に入ったと判断していることが分かった。ブルームバーグ通信などの海外メディアは16日、米中の貿易摩擦と米国の継続的な利上げの影響で世界経済の成長鈍化を予想していると報じた。

ファンドマネジャーらを対象にしたバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチの調査によると、回答者の85%は世界経済がサイクルの末期に入ったと判断している。今回の結果は、2007年12月に記録した史上最高値より11%高い。また、世界成長が今後12ヶ月間鈍化すると考えている投資家が全体の38%と調査された。これは、世界経済への見通しが世界金融危機の初期の2008年11月以来最も悲観的であることを意味する。

バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチのチーフ投資ストラテジスト、マイケル・ハートネット氏は「投資家らは、世界経済の成長が鈍化するという見解を持っている。しかし、危険資産の短期反発を狙わないほど弱気相場ではない」と報告書に記した。

今回の調査は10月5日〜11日に実施された。同期間中に米国株式市場は5%以上急落した。調査によると、ファンドマネジャーらは保有株式の比重を縮小した一方、現金の割合は5.1%と高い水準を維持した。

また、ファンドマネジャーの59%は、11月の米中間選挙で民主党が上院と下院の両方で多数党になる場合、証券市場にマイナスの影響を与えると予想した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 華為技術幹部逮捕に中国の強まる米非難...報復措置を警告 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)…
  2. 金正恩氏の年内訪韓は?韓国政府「慌てず催促せず」姿勢強調 ‐韓国政府「今まで進捗した状況…
  3. ビットコインが上昇...BSVは100ドル割り込む ビットコインの価額が上昇の動きを見せている。コイ…
  4. イーサリアム、来年1月にハードフォーク予定 イーサリアムのハードフォークである「コンスタンティノー…
  5. 台湾が脱原発を放棄...その理由は? 台湾の蔡英文政権の脱原発政策にブレーキがかかっている。先月24…

おすすめ記事

  1. 2018-12-10

    歪める韓国音楽チャート…アイドルのファンに占領された

    歪める韓国音楽チャート…アイドルのファンに占領された -評論家「組織的ファンを持たない歌手は…
  2. 2018-12-5

    拇印で結んだ契約 効力はあるか?

    [JL WATER JAPAN代表 朴性文の法律相談] 拇印で結んだ契約 効力はあるか? ‐…
  3. 2018-12-3

    拡大するAI活用、日本の7原則と中国の限界

    拡大するAI活用、日本の7原則と中国の限界 中国の指導部が人工知能(AI)をテーマにセミナーを…
  4. 2018-12-3

    米中貿易戦争「90日間休戦」…完全妥結までは道のり長く

    米中貿易戦争「90日間休戦」...完全妥結までは道のり長く ‐紛争拡大時には中国経済にも打撃…両国…
  5. 2018-11-27

    牛肉の産地情報もブロックチェーンで管理

    牛肉の産地情報もブロックチェーンで管理 ‐韓国情報通信部、来年1月よりブロックチェーンによる畜…

アーカイブ

ページ上部へ戻る