検察、性関係盗撮疑惑のチョン・ジュニョンに逮捕状請求

検察、性関係盗撮疑惑のチョン・ジュニョンに逮捕状請求

韓国検察は19日、性関係動画を違法に撮影・流布した疑いを受けている歌手チョン・ジュニョン(30)などに対し逮捕状を請求した。「スンリのグループチャット」に参加していたメンバーの中、検察が身柄確保に乗り出したのは今回が初めて。

ソウル中央地検は同日、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑いでチョン・ジュニョンとクラブ「バーニングサン」で従業員として働いていたキム氏に対し、逮捕状を請求したと明らかにした。

チョン・ジュニョンは2015年末、スンリ(本名:イ・スンヒョン)とユリ・ホールディングス代表のユ氏(34)などと一緒に参加していたグループチャットルームなどで違法撮影したと思われる性関係動画を流布した疑いを受けている。韓国メディアによると、チョン・ジュニョンらが流布した動画や写真などによる被害者は10人にのぼるという。

チョン・ジュニョンなどの逮捕を決定する被疑者尋問(令状実質審査)は、近いうちにソウル中央地裁で開かれる予定だ。

一方、チョン・ジュニョンは違法動画の撮影と流布などの疑惑について容疑をすべて認めた。チョン・ジュニョンは声明で「私は同意を得ず女性を撮影し、これをSNSのチャットルームに流布した。そのような行為をしながらも大きな罪悪感なく行動した」とし「映像に登場する女性の方と、失望と驚愕で憤りを感じるすべての方にひざまずいて謝罪申し上げる」と伝えた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「毎瞬間、改革しなければならない」失われた20年という「死の谷間(デスバレー)」を乗り越えた日本企業…
  2. 新型コロナウイリスの感染拡散の憂慮などで主要国の経済活動の回復が遅れる可能性が高まっている。…
  3. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第…
  4. トランプ米大統領は3ヵ月ぶりに開催した支持者集会が興行に失敗すると、激怒した。 21日(現地時間)…
  5. ジョン・ボルトン元・米国国家安全保障問題担当大統領補佐官の回顧録の内容が更に公開され、トランプ政権の…

おすすめ記事

  1. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  2. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  3. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  4. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  5. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
ページ上部へ戻る
Translate »