仮想通貨業界で今年注目の4大ワードは?

仮想通貨業界で今年注目の4大ワードは?

仮想通貨専門メディアのビットコインエクスチェンジガイドは最近、今年の仮想通貨の成長傾向を予測する4大キーワードを提示した。

●「ATM」
最初のキーワードは「ATM」。米国全域でビットコインATM数が増えると予測されている。最近シカゴではビットコインATMを追加で設置。これにより設置数が100台を超え、フィラデルフィアと同水準となった。ATMが増えれば、仮想通貨の大衆化もその分加速する。

●「中央銀行」
二つ目のキーワードは「中央銀行」。各国の中央銀行が仮想通貨の発行を積極検討し、仮想通貨業界に新しい風が吹くと見られる。銀行口座を持たなくても仮想通貨を使用することはできるが、もし中央銀行が仮想通貨を発行、または関連銀行との提携を行う場合、仮想通貨の使用方式や利用率に大きな変化が起こるとみられる。

●「スマートフォン」
三つ目のキーワードは「スマートフォン」。サムスン電子のGalaxy S10がキーストアを搭載するなど、仮想通貨ウォレット内蔵スマートフォンブームの波が来ている。仮想通貨を保存できるスマートフォンが発売されれば、その需要は爆発すると予測される。

●「観光産業」
四つ目のキーワードは「観光産業」。世界の有名観光地では、仮想通貨を決済方法に導入する動きが高まっているという。最近、豪クイーンズランド州のある観光地が「仮想通貨フレンドリー」を宣言した。このような傾向は今年さらに拡大する見通しだ。

翻訳者:M.I

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  3. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  4. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  5. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
ページ上部へ戻る
Translate »