「ゴールデンベル日本大会」が東京韓国学校で開催

「ゴールデンベル日本大会」が東京韓国学校で開催

民主平和統諮問会議日本東部協議会(会長:李玉順)が主催し、東京韓国学校(校長:郭尙勳 )が主管する「民主平統 統一ゴールデンベル日本大会」が5月10日、東京韓国学校高等部の大講堂で開催された。

「統一ゴールデンベル大会」は、韓国国内や海外の同胞高校生の民族アイデンティティと正しい歴史認識、統一への関心を高めることを目的に、韓半島の統一や歴史問題などに関するクイズ形式で生徒たちの知識を競い合う大会。日本大会は2017年に初めて開催され、今年で3回目となる。

「民主平統 統一ゴールデンベル日本大会」が5月10日、東京韓国学校高等部の大講堂で開催された。

今回の大会では民主平和統一日本東部協議会の李玉順(イ・オクスン)会長をはじめ、東京韓国学校の郭尙勳 (クァク・サンフン)校長、民主平和統一日本地域会議の呉公太(オ・ゴンテ)副議長、民団東京本部の呉永錫(オ・ヨンソク)議長、民団中央本部の鄭夢周(チョン・モンジュ) 副団長、民団東京本部の李壽源(イ・スウォン)団長などの関係者らと日本全域の韓国学校に在学中の生徒約350人が参加した。特に李在禎(イ・ジェジョン)京畿道教育長も出席し、日本大会への関心を示した。

日本東部協議会の李会長は、「3回にわたる南北首脳会談と、2回にわたる米朝首脳会談が開催されるなど、南北が一つになるための大きな変化を私たちは見守ってきた。韓国で起きる歴史的な瞬間をみながら、海外に住んでいる私たちも統一に対する夢が大きくなっている」と挨拶。

また「統一ゴールデンベル大会が重要な理由は、この大会に参加した生徒の皆さんが我が民族の未来を決める統一の主役であるからだ」とし「今回の日本大会をきっかけに、南北が統一のために交流・協力を拡大していくことを願いながら、私たちが統一の動きに積極的に参加するきっかけになればと思う」と同大会の意義を強調した。

民主平和統一日本東部協議会の李玉順(イ・オクスン)会長
東京韓国学校の郭尙勳 (クァク・サンフン)校長

東京韓国学校の郭校長は、「皆さんが今回の大会を準備しながら、統一韓国について想像したと思う。大会を通じて、韓半島の統一を描く機会にしてもらいたい。また私たちが願う統一が皆さんの手で実現できることを願う」と述べた。

大会は、予選1、2ラウンドと本選に分けて進行され、最後に1人が選ばれた。優勝者は東京韓国学校の高2年生のイ・シウンさん。1位賞にあたる「統一賞」を受賞したイさんは7月にソウルで行われる決戦大会の出場権を獲得するとともに1万円の奨学金を手にした。「平和賞」には高1年生のキム・テガンさんとイ・ヒョンホさんが受賞した。

1位賞にあたる「統一賞」を受賞した東京韓国学校の高2年生のイ・シウンさん(右)と民主平和統一日本東部協議会の李玉順(イ・オクスン)会長
「平和賞」を受賞した高1年生のキム・テガンさん。
「平和賞」を受賞した高1年生のイ・ヒョンホさん。
李在禎(イ・ジェジョン)京畿道教育長
チェ・ヨンべ総領事
民主平和統一日本地域会議の呉公太(オ・ゴンテ)副議長

「統一ゴールデンベル日本大会」に協賛と協力してくださった企業及び団体
李玉順 会長、金世珍 諮問委員、SBJ新宿支店、呉永錫 議長、キム・テグァン 諮問委員、イ・スンヨン 代表 、 株式会社KJC

関連記事

ピックアップ記事

  1. 一時出国した後、日本への再入国が閉ざされていた留学生や駐在員などの再入国が、来月初から制限的に許可さ…
  2. ビットコイン(BTC)が1万1000ドルラインを突破した。ビットコインの価格が1万1000ドルを超え…
  3. アップルは来たる9月8日に新製品発売イベントをオンラインで開催し、アイフォン12やアップルウォッチ第…
  4. 世界の新型コロナウイルス感染者が今月26日時点で1600万人を超えた。依然として米国の感染者数が最も…
  5. 初心者でも世界を相手にした貿易ビジネスに飛び込めるという、グローバル貿易情報提供プラットフォームが公…

おすすめ記事

  1. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  2. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
  3. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  4. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  5. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
ページ上部へ戻る
Translate »