米財務省、50年債の発行検討

米財務省、50年債の発行検討

米国政府が急速に増える債務に対応するため、50〜100年にも及ぶ超長期国債の発行を検討している。

ムニューシン米財務長官は12日、米メディアCNBCとのインタビューで「来年頃に50年債を発行する案を非常に真剣に検討している」とし「超長期債であり、市場の需要があるとみている」と述べた。米国は過去1911年に50年満期の債券を発行したことがあるが、現在発行している国債のうち、有効期限が最も長い債券は30年債だ。

また、ニューヨークタイムズ(NYT)によると、ムニューシン長官は同日、ワシントンDCで開催されたフォーラムに参加し、「私たちは潜在的にポートフォリオを拡大することを追求している」とし「適切な需要があれば、50年債を発行する」と改めて強調。続けて「もしこのような国債(50年満期)が成功すれば、100年債の発行も考慮する」と述べた。

このような発言が出た背景には、どんどん膨らんでいる米連邦政府の財政赤字がある。米財務省がこの日に発表した資料によると、連邦政府の今年度の財政赤字は1兆ドルを突破した。米連邦政府の年間財政赤字額が1兆ドルを超えたのは7年ぶりとなる。トランプ政権の減税政策と支出の増加により、財政赤字が予想よりも急速に増加しているとみられる。

専門家らは、米政府が超長期国債の発行を模索することは、急速に増える債務返済の負担を軽減するためと分析している。ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)はムニューシン長官の発言について、歴史的な低い政策金利が続いている状況で、低金利で資金を借入しようとする狙いとみている。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  2. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  3. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  4. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  2. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  3. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  4. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  5. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
ページ上部へ戻る
Translate »