致死率100%の「アフリカ豚コレラ」が韓国に初発生

致死率100%の「アフリカ豚コレラ」が韓国に初発生

致死率100%に達する「アフリカ豚コレラ」(ASF)が韓国で発生した。韓国政府の発表によると、17日に京畿道坡州市の養豚場でASFが確認された。ASF発生は韓国で初めて。

キム・ヒョンス農食品部長官は会見を開き、「前日午後6時に同養豚場で母豚5頭が斃死(へいし)したとの申告があった。農林畜産検疫本部の精密検査の結果、ASFの陽性が確定された」と説明した。

ASFは、一度感染すると、ウイルスや治療薬がなく、致死率が100%に達する。家畜伝染病で人に感染されない。感染した豚、野生イノシシなどを介して発生・伝染と知られている。潜伏期間は3日から最長21日。

農食品部はすぐに防疫チームを投入し、同養豚場の緊急防疫措置を実施した。また、3950頭の殺処分措置もこの日のうちに完了する計画だ。

感染経路についても調査中だが、この養豚場の位置が北朝鮮の国境線からわずか10kmしか離れていないことを考えると、北朝鮮からの流入の可能性が高い。北朝鮮は5月30日にASFが発生した。

一方、ASFは昨年から中国とベトナム、ミャンマーなどアジア周辺国に広がっている。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. ■中国中央銀行「CBDC開発は最優先課題」 中国の中央銀行である人民銀行が先週の3日、「中国…
  2. 米国内での新型コロナウイルス感染拡大について、ドナルド・トランプ米国大統領が「数多くの死亡者が発生す…
  3. -1ヶ月でマスク供給量は2倍に-マスク不足に対する市民意識にも変化 「薬局前の行列が消えまし…
  4. 韓国で新型コロナウイルス感染者が1万人を突破した。今年1月20日に最初の感染者が発生して74日目とな…
  5. ビットコイン半減期まであと1か月が残ているなか、価格上昇を期待する投資家らをがっかりさせる分析が出た…

おすすめ記事

  1. 日本に拠点を置いて韓国のニュースを在日韓国人に伝える「ファイナンシャルニュースジャパン」が、在日韓…
  2. 今月1日の夜9時、夜の深まりとともに不夜城と化していた、韓国の渋谷と呼ばれる「弘大」では、まだ早い時…
  3. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
  4. 米国カリフォルニア州の共和党の下院予備選候補だったジョアン・ライト氏は先月27日、自身のツイッターで…
  5. 韓国の人口が、3カ月連続で「自然減」となったことがわかった。婚姻と出産が急減したことが原因で、出生児…
ページ上部へ戻る
Translate »