米、仮想通貨の納税ガイドライン改正案公開

米、仮想通貨の納税ガイドライン改正案公開

■米国税庁、5年ぶりに仮想通貨の納税ガイドライン改正へ
米国税庁(IRS)が改正された仮想通貨の納税ガイドラインを公開した。改正案は過去2014年以来、5年ぶりだ。

9日(現地時間)、ビットコインエクスチェンジガイドによると、改正された納税ガイドラインにはハードフォークによる仮想通貨の資産変動、エアドロップや所得などの新しい状況に応じた課税基準が含まれている。

国税庁長のチャールズ・レティグ氏は今年5月に米国会に送った書簡で「新たな市場環境にふさわしい仮想通貨の納税改正案を準備している」とし「原則として、所得があるところに課税するという方針は変わらない」と明らかにした。

■ユニセフ、仮想通貨ファンドを披露
国連児童基金であるユニセフ(UNICEF)が仮想通貨ファンドを披露した。9日(現地時間)にコインテレグラフが報じた。

ユニセフの仮想通貨ファンドはイーサリアム財団との協力を通じて運営され、仮想通貨だけで運営と投資が行われる。ユニセフのヘンリエッタ・フォーレ事務局長は「デジタル経済と通貨は次世代の生活を変化させる可能性を秘めている。ユニセフの仮想通貨ファンドが人道主義と仮想通貨開発事業に寄与するだろう」と述べた。

国連機関で仮想通貨ファンドを設立したのはユニセフが初めてだ。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  3. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  4. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…
  5. イメージはゲームストップの公式Twitterより。 米株式市場で最近、機関投資家らに対抗してゲーム…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  3. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  4. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  5. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
ページ上部へ戻る
Translate »