故ク・ハラさん直筆とみられるメモ発見…警察で検死行なう可能性も

歌手のク・ハラさん(享年28才)が自宅で亡くなっているのが発見されて衝撃を与えた中、ハラさん直筆とみられるメモが発見され、警察が遺書であるかの確認中である事が分かった。

韓国警察などによると25日、ハラさんが亡くなっているのが発見された現場で彼女が書き残したとみられるメモが見つかった。警察ではこのメモがハラさん直筆のものなのか、またこのメモを遺書とみるべきかどうかなど、事実関係を確認中であると伝えられている。警察は紙に書かれた内容には遺書と判断するには曖昧な部分もあるとして、確認を急いでいるという。

また警察はハラさんの検死に関しては未定の状況だ。

ハラさんは前日午後6時9分頃、ソウル江南区清潭洞の自宅で亡くなっているのが発見された。死因についてはまだ明らかにされていない。しかし今年5月に自殺を試みて、意識を失った状態で発見され病院に入院した事もあり、自ら命を絶ったのではないかとみられている。

ハラさん側ではソウル聖母病院に別途ファンのための弔問場所を設けた。また25日には「遺族の意向により葬儀を静かに執り行うため、別途ファンとメディア関係者のための弔問場所を設けた」と、「ソウル聖母病院の葬祭場1号室で本日午後3時より27日0時まで弔問が可能」だと伝えた。

翻訳:水野卓
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. ドナルド・トランプ米大統領が1段階の米中貿易合意に署名した。ブルームバーグ通信が12日(現地時間)、…
  2. 11日(現地時間)、ビットコイニストによると、同社のジャック・ドーシーCEOは「脱中央型SNSを開発…
  3. 先月27日、UPbitから流出した580億ウォン(約53億円)相当の仮想通貨が事件発生後の2週間で1…
  4. 「逃亡犯条例」改定案への反対で始まった「香港デモ」の参加者らが、米時事週刊誌タイムの読者が選んだ「今…
  5. 香港のサウス・チャイナ・モーニング・ポストが最近、韓国で老若男女を問わず人気の韓国教育専門放送局EB…

おすすめ記事

  1. 香港のサウス・チャイナ・モーニング・ポストが最近、韓国で老若男女を問わず人気の韓国教育専門放送局EB…
  2. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  3. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  4. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  5. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
ページ上部へ戻る