故ク・ハラさん直筆とみられるメモ発見…警察で検死行なう可能性も

歌手のク・ハラさん(享年28才)が自宅で亡くなっているのが発見されて衝撃を与えた中、ハラさん直筆とみられるメモが発見され、警察が遺書であるかの確認中である事が分かった。

韓国警察などによると25日、ハラさんが亡くなっているのが発見された現場で彼女が書き残したとみられるメモが見つかった。警察ではこのメモがハラさん直筆のものなのか、またこのメモを遺書とみるべきかどうかなど、事実関係を確認中であると伝えられている。警察は紙に書かれた内容には遺書と判断するには曖昧な部分もあるとして、確認を急いでいるという。

また警察はハラさんの検死に関しては未定の状況だ。

ハラさんは前日午後6時9分頃、ソウル江南区清潭洞の自宅で亡くなっているのが発見された。死因についてはまだ明らかにされていない。しかし今年5月に自殺を試みて、意識を失った状態で発見され病院に入院した事もあり、自ら命を絶ったのではないかとみられている。

ハラさん側ではソウル聖母病院に別途ファンのための弔問場所を設けた。また25日には「遺族の意向により葬儀を静かに執り行うため、別途ファンとメディア関係者のための弔問場所を設けた」と、「ソウル聖母病院の葬祭場1号室で本日午後3時より27日0時まで弔問が可能」だと伝えた。

翻訳:水野卓
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国で新型コロナウイルス事態がますます深刻さを増しているなか、政府の内部報告書が伝えられ、さらに懸念…
  2. 日本の安倍晋三首相が新型コロナウイルスの検査に「ドライブスルー」方式の導入を検討すると明らかにした。…
  3. ■中国中央銀行「CBDC開発は最優先課題」 中国の中央銀行である人民銀行が先週の3日、「中国…
  4. 米国内での新型コロナウイルス感染拡大について、ドナルド・トランプ米国大統領が「数多くの死亡者が発生す…
  5. -1ヶ月でマスク供給量は2倍に-マスク不足に対する市民意識にも変化 「薬局前の行列が消えまし…

おすすめ記事

  1. 民団中央本部の呂健二団長は8日、日本政府が新型コロナウイルスの感染拡大で非常事態宣言を発表したことに…
  2. 韓国では「社会的距離を置く」キャンペーンが19日まで2週間延長されたが、これまで休業を続けていた営業…
  3. 日本に拠点を置いて韓国のニュースを在日韓国人に伝える「ファイナンシャルニュースジャパン」が、在日韓…
  4. 今月1日の夜9時、夜の深まりとともに不夜城と化していた、韓国の渋谷と呼ばれる「弘大」では、まだ早い時…
  5. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
ページ上部へ戻る
Translate »