中韓首脳会談、朝鮮半島の厳重な状況共有

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と中国の習近平国家主席の首脳会談が予定されて時間を越えて55分間行われた。

23日午前11時30分(以下、現地時間)、北京人民大会堂1階で開かれた中韓首脳会談は、当初30分間進行される予定だった。しかし、予定とは異なり、会談は25分長くなり、午後12時25分頃に終了した。

北朝鮮が定めた非核化交渉期限が目前に迫った中、会談では会話の軌道から北朝鮮の離脱を防ぐための両首脳間の外交的協力案を模索したとみられる。

文大統領は「米朝対話が中断され、朝鮮半島の緊張が高まる最近の状況は、私たち(韓中)両国はもちろん、北朝鮮にも決して望ましいことではない」とし「せっかく得た機会が結実につながるよう、より緊密に協力していくことを願う」と述べた。

また、サード(THAAD・高高度ミサイル防衛システム)配置後に梗塞された中韓関係の回復の必要性も言及した。文大統領は「両国の関係は決して離れることのできない歴史と文化を持っている」とし「“中国の夢”が韓国にとってチャンスになるように、韓国の夢も中国に役立つことを願う」とし「第3国に共同進出してシナジー効果を出せる多様な協力事業が速やかに実行できることを期待する」と述べた。

習主席は「中韓両国はアジア、ひいては世界で影響力のある国」とし「私たちは、地域の平和・安定・繁栄を促進し、多国間主義と自由貿易体制を守護するなど、各方面で広く共感している」と述べた。

また「私たちは絶えず緊密に協力してきた友人でありパートナー」とし「現在、100年間の世界にはなかった大きな変曲について、私たちは中韓の戦略的協力パートナー関係を深化・発展させ、両国の共同利益を守らなければならない」と強調した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. ヨーロッパではイタリアに続きスペインも新型コロナウイルス感染症による死者の数が中国を超えた。現在、全…
  2. 国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は、1年延期された東京五輪の開催時期について「夏に限定し…
  3. 写真はpixabayから 英国王室のチャールズ皇太子が新型コロナウイルスに感染したことが分か…
  4. 25日の韓国株式市場で総合株価指数(KOSPI、コスピ)は5%を超える大幅の続伸を記録し1700台を…
  5. 米国のニューヨーク株式市場が新型コロナウイルス感染拡大に対する景気浮揚策への期待感から11%上昇した…

おすすめ記事

  1. 韓国の人口が、3カ月連続で「自然減」となったことがわかった。婚姻と出産が急減したことが原因で、出生児…
  2. 韓国企業が、マスクの再利用が可能となる抗菌剤を開発し、注目を集めている。科学専門企業「Ventex」…
  3. 韓国京畿道城南市陽地洞(ソンナム市ヤンジ洞)にある教会「恩恵の川」の信徒40人が新型コロナウイルスに…
  4. 新型コロナウイルス感染症が全世界に拡がり、各国でマスクや消毒剤の品不足が起こっている中、突如としてト…
  5. 1981年に発表されたディーン・クーンツの小説「闇の眼」のキーワードだ。新型コロナウイルス感染症が中…
ページ上部へ戻る
Translate »