NBAレジェンド、コービー・ブライアント氏が死去…ヘリ墜落

米プロバスケットボール(NBA)の伝説的なスター、コービー・ブライアント(41)が26日、ヘリコプター墜落事故で死亡したことが分かった。

米CNNなどによると、ブライアント氏は同日午前、自身の専用ヘリコプターに乗って移動する際、カリフォルニア州カラバサスでヘリコプターが墜落し、命を失った。米当局は「事故当時、ヘリコプターにはパイロットを含めて9人が搭乗しており、生存者はいなかった」と発表した。ヘリコプターには、ブライアント氏と次女のジアンナ(13)らが搭乗していたことが確認された。

事故地域のカラバサスはロサンゼルスから北西に30マイルほど離れた所で、事故当時は濃い霧が立ち込めていたと伝えられている。そのため、視界不良が事故の原因とされている。

2016年に引退したブライアント氏は、歴代最高のNBAプレーヤーの一人として挙げられている。1996年にプロ入りしたブライアント氏は20年間LAレイカーズに所属して活躍。5回のNBA優勝、18回のオールスター・ゲーム出場、1回のMVPなど華麗な業績を残した。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 前マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏が、来年夏までに世界の全ての国が新型コロナウイルスのワク…
  2. - コロナ渦の中でも輸出の道を積極開拓- 現地大型流通網、SNS品評会、ユーチューバーを活用した輸…
  3. 世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、新型コロナウイリス新規患者が19日、全世界で30万79…
  4. 孫正義会長率いるソフトバンクグループ(SBG)が半導体企業アームを米エヌビディアに売却する。…
  5. 北朝鮮の金正恩国務委員長が米国のドナルド・トランプ大統領に送った親書で、2人の友情を「魔法の力」と表…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »