続くビットコイン急落…8千ドルもあぶない

ビットコインが急落し8100ドル台を割り込んだ。仮想通貨市場全体も全面安の動きで、投資心理を大きく萎縮させている。

仮想通貨情報サイトのコインマーケットキャップによると、9日午後11時基準でビットコインの価額は過去24時間前より約8%安の8095ドル前後で推移している。イーサリアム(ETH)も12.4%安の204ドル台で取引されており、リップル(XRP)は10.2%以上下落して0.20ドル台に落ちた。

最近続く下落の背景はまだ明らかになっていない。これまでビットコインは“安全資産”として受け入れられてきた。実際に世界的なリスクが発生した時には“金”のように投資が集まり、年初には1万ドルを突破していた。しかし新型コロナウイルスの急激な拡散で「ビットコインが本当に“安全資産”なのか」というの疑問が大きくなり、“売り”が拡大している模様だ。ビットコインが6千ドル台まで下落する可能性があるとの意見も聞こえている。

しかし好材料もある。ビットコインの採掘難易度が近いうちに約8%増加すると予想されている。採掘難易度が上がると、ビットコイン価格も上昇するパターンがこれまで何回もあったため、ビットコインの上昇トレンドへの転換を期待する分析もみられる。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国で新型コロナウイルス事態がますます深刻さを増しているなか、政府の内部報告書が伝えられ、さらに懸念…
  2. 日本の安倍晋三首相が新型コロナウイルスの検査に「ドライブスルー」方式の導入を検討すると明らかにした。…
  3. ■中国中央銀行「CBDC開発は最優先課題」 中国の中央銀行である人民銀行が先週の3日、「中国…
  4. 米国内での新型コロナウイルス感染拡大について、ドナルド・トランプ米国大統領が「数多くの死亡者が発生す…
  5. -1ヶ月でマスク供給量は2倍に-マスク不足に対する市民意識にも変化 「薬局前の行列が消えまし…

おすすめ記事

  1. 韓国では「社会的距離を置く」キャンペーンが19日まで2週間延長されたが、これまで休業を続けていた営業…
  2. 日本に拠点を置いて韓国のニュースを在日韓国人に伝える「ファイナンシャルニュースジャパン」が、在日韓…
  3. 今月1日の夜9時、夜の深まりとともに不夜城と化していた、韓国の渋谷と呼ばれる「弘大」では、まだ早い時…
  4. 韓国の文在寅大統領は30日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済危機克服策の一環として、「所得下位…
  5. 米国カリフォルニア州の共和党の下院予備選候補だったジョアン・ライト氏は先月27日、自身のツイッターで…
ページ上部へ戻る
Translate »