中国、「デジタル人民元」の活用突入か…テスト写真が流出

中国人民銀行が開発した中央銀行発行のデジタルマネー(CBDC)が現地の市中銀行である農業銀行で活用テストを開始したことが分かった。

15日(現地時間)、コインテレグラフによると、農業銀行のモバイルウォレットに「デジタル人民元」を使用できるアプリのスクリーンショットが確認された。中国のメディアも最近ブロックチェーン業界関係者らのSNSで、人民銀行のデジタル貨幣が搭載された電子財布のスクリーンショットが回っていると報じている。

記事によると、同アプリの上部には毛沢東前国家主席の肖像画が描かれた絵が配置され、実物のように発行年度などが含まれている固有の番号もみられる。

この他にも送金など機能もある。また、携帯電話網や無線LANなどのインターネット環境が構築されていない場所でも近距離通信技術を活用してスマートフォンの間でお金をやり取りする機能
もあると推定される。

中国人民銀行は去る3月に「CBDCの基本的な機能の開発を完了しており、既に実施のための法律の草案を作成した」と発表している。

Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  2. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  3. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…
  4. 韓国中央防疫対策本部は、クリスマスとなる25日0時基準で新型コロナウイルスの新たな感染者が1241…
  5. 2017年に記録的なバブル崩壊を経験した仮想通貨ビットコイン(BTC)が現地時間16日、史上初めて…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »