アーカイブ:2019年 1月

  • Highlight イ・ギグァンが4月入隊確定…義務警察として軍服務

    Highlightのメンバー、イ・ギグァンが4月に入隊すると韓国メディアが報じた。
  • こじれる日韓関係…安保交流全面中止の危機

    日韓関係が日増しに複雑になっている。先日両国外相が会談し、問題解決に向けた論議を経て、一旦は落ち着きを見せたものの、日本の哨戒機が再び韓国艦隊の周囲を低空飛行したと韓国側が主張し、摩擦が大きくなっている。これ以降、両国の国防トップが自国の軍事基地を訪問して隊員を督励するなど、事態は神経戦の様相を呈しており、このままでは関係回復のタイミングすら逃してしまうとの憂慮の声が高まっている。
  • ビットコインが急落…3500ドル台割りが目前に

    ビットコインが下げ幅を拡大している。コインマーケットキャップによると、ビットコインの価額は28日午後1時40分時点で3528ドルを記録中だ。同日正午ごろ3560ドルだったビットコインは僅か1時間の間で3520ドルまで下落した。過去24時間比では2.08%安。この勢いでは3500ドルを割り込むこともでき、投資家らの注目を集めている。
  • ビットコインが弱含み 3500ドル台で推移…専門家ら「2000ドルまで下落可能性」

    ビットコインの価額が3600ドルを下回っている。コインマーケットキャップによると、ビットコインは28日午前11時30分時点で3563ドルを記録中だ。他のコインもビットコインの下落に、2~5%安の値動きを見せている。
  • パク・ユチョンが新アルバム発表…YouTubeで本格的に活動再開へ

    パク・ユチョンが3年間の沈黙を破り表舞台に姿を現す。新しいアルバムの発表にあたりファン交流型イベントも準備しているが、世論を考慮してテレビ出演などは行わない方針。その代わり、YouTubeを通してファンとコミュニケーションを行う。
  • ウォズニアック氏「すべてのビットコインを売った」

    アップルの共同創業者で仮想通貨の支持者として有名なスティーブ・ウォズニアック氏は「ビットコインを持っていない。すべて処分した」と述べた。
  • IBM、鉱山資源流通にブロックチェーン技術を適用

    鉱物資源供給網の透明性向上、環境保護、人権伸張を目的として鉱物資源を追跡・認証するブロックチェーン・ネットワークが新たに構築される。IBMが17日発表した。
  • ビットコイン、3600ドルラインで攻防…近づく半減期 5月からは上昇?

    ビットコインの価額が3600ドル前後で攻防を繰り広げている。コインマーケットキャップによると、ビットコインは26日午後1時時点で3611を記録中だ。他のコインもビットコインの動きに連動し、落ち着いた値動きを見せている。時価総額10位圏の殆どのコインはマイナス0.2~プラス0.9%で取引されている。
  • 中国の自動車市場縮小、本当の理由は?

    世界最大の自動車市場である中国での販売台数が減少し、輸出元となる各国の自動車メーカーは、生産ラインの縮小や人員削減など全面的なリストラクチャリングに直面している。
  • 米シャットダウンが一時解除へ…「壁建設予算」は反映されず

    昨年末から一ヶ月以上続いた米国の連邦政府の歴代最長シャットダウン(政府機関の一部閉鎖)が解除された。しかし、一時的な解除で、与野の交渉結果によっては再びシャットダウンになる余地もある。

ピックアップ記事

  1. [metaslider id="8380"] 北朝鮮で平壌(ピョンヤン)に輸送されていた金塊…
  2. 韓国の新型コロナウイルスの新規感染者数は15日0時基準で前日より4万9118人増加し、7万2883人…
  3. 日本が自由旅行目的のノービザ入国を認めた10月11日以降、韓国から日本への入国者数が大き…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

為替レート

おすすめ記事

  1. ハロウィンの梨泰院圧死事故では、緊急災害メッセージの発信が遅かったとの批判も見られる中、韓国政府も緊…
  2. 日本地域で韓国語能力試験(TOPIK)の実施や運営などを担当している韓国教育財団は14日、公式SNS…
  3. 駐大阪大韓民国総領事館、東西大学日本研究センター、世宗研究所日本研究センターが共催する韓日関係フォー…
  4. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  5. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…
ページ上部へ戻る
Translate »