英デザイナーの12万円「スポンジ・シューズ」、今年も品切れに

有名デザイナーのクリストファー・ケインが昨年にロンドン・ファッションウィークで初公開した「スポンジ・スティレットヒール」が今年も完売された。/クリストファー・ケインのインスタグラムより

英デザイナーの12万円「スポンジ・シューズ」、今年も品切れに

キッチンで使うスポンジを付けて制作したシューズが高価にも関わらず完売された。

19日(現地時間)イギリスの日刊紙ザ・サンなどによると、有名デザイナーのクリストファー・ケインが昨年にロンドン・ファッションウィークで初公開した「スポンジ・スティレットヒール」が今年も完売された。

シューズの足の甲、かかと、ストラップ部分にスポンジを付けてデザインしたこのシューズの価格は800ポンド(日本円で約11万8000円相当)。ケイン氏が製作した他のシューズが6万円前後で販売されていることと比べれば2倍近く高い価格だ。

しかし、高い価格と「食器洗いに使うスポンジで作ったようなデザインだ」と嘲笑するツイッターの投稿は販売に影響を与えなかった。議論があったにも関わらずスポンジ・シューズは昨年に続き今年も品切れになり、一時的な人気ではなかったことを証明した。

クリストファー・ケインはデビューして間もない2007年に新人デザイナー賞を受賞した。さらにイギリスの老舗ハイブランドからのラブコールに続き2013年には「デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞し、イギリスのファッション界を代表するスターデザイナーに成長した 。ケインは今月14日から18日まで開催されたロンドン・ファッションウィークで新コレクション「レッツ・トーク・アバウト・セックス」を公開し話題を集めた。

翻訳:尹怡景

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 韓国政府が今年6月まで仮想通貨取引を集中的に取り締まる。韓国金融委員会は仮想通貨の出金モニタリング…
  2. 写真は総理官邸ホームページから 米国のジョー・バイデン大統領は今月16日に米国で開かれる、日本の菅…
  3. 主要産油国が新型コロナウイルス感染症の世界的な流行解消と大々的な景気反騰に備え、今後3ヶ月の間に原…
  4. ―韓国疾病庁、予定より3ヶ月前倒しで実用化―丁世均首相「海外でも使える様に推進」 韓国版のブロック…
  5. 「美容大国」である韓国独自の特殊化粧品技術とビューティー商品を日本に紹介している株式会社TEISH…

おすすめ記事

  1. ハロウィンの梨泰院圧死事故では、緊急災害メッセージの発信が遅かったとの批判も見られる中、韓国政府も緊…
  2. 日本地域で韓国語能力試験(TOPIK)の実施や運営などを担当している韓国教育財団は14日、公式SNS…
  3. 駐大阪大韓民国総領事館、東西大学日本研究センター、世宗研究所日本研究センターが共催する韓日関係フォー…
  4. 東海大学の教育開発研究センター(担当教授 林大仁)は28日、「韓国語学習研究プロジェクト」を11月…
  5. 今年2月のウクライナ侵攻以降、侵攻を「特別軍事作戦」と呼んでいたロシアのウラジーミル・プーチン大統領…
ページ上部へ戻る
Translate »