EU、フェイスブックに16億ドル罰金検討

EU、フェイスブックに16億ドル罰金検討

ウォール・ストリート・ジャーナルは先月30日、「フェイスブックが個人情報の侵害問題で欧州連合(EU)の監視機構に罰金16億3000億ドル(約1800億円)を支払わなければならないと見られる」と報じた。

EUでフェイスブックの個人情報規制を担当するアイルランドのデータ保護委員会(DPC)は、先月28日に発生したハッキング被害に対する規模を含む情報をフェイスブックに提供することを要求した。記事によると、DPCはハッキングで会員5000万人以上の情報が流出された問題と関連して「フェイスブックは被害状況などをまだ把握していない」と指摘しつつ、「EU加盟国の市民の情報も流出されたのか」について情報提供を要求した。

これに先立って先月28日、フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は、「今回のハッキング問題を真剣に受け止めており、被害状況など詳細なことを把握中だ」と述べた。

しかしウォール・ストリート・ジャーナルは、「これまでセキュリティの問題で叱責を受けてきたフェイスブックが今回のハッキング被害で再び信頼に打撃を被ることになった」とし「セキュリティ強化のために十分な投資をしたのか、当局が調査するとみられる」と伝えた。

info@fnnews.jp

Copyright © The financial news japan. All rights reserved.
ファイナンシャルニュースジャパン

関連記事

ピックアップ記事

  1. 日韓関係が冷え込む中、第3次、第4次とも言われる韓流ブームを盛り上げる動きが本格化している。…
  2. 米国のドナルド・トランプ大統領が日本の菅義偉新首相に対し、就任を祝福するツイートを投稿した。…
  3. 前マイクロソフト共同創業者のビル・ゲイツ氏が、来年夏までに世界の全ての国が新型コロナウイルスのワク…
  4. - コロナ渦の中でも輸出の道を積極開拓- 現地大型流通網、SNS品評会、ユーチューバーを活用した輸…
  5. 世界保健機関(WHO)は13日(現地時間)、新型コロナウイリス新規患者が19日、全世界で30万79…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  2. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  3. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
  4. 米国のドナルド・トランプ大統領がマスクをするのが「愛国」だとツイートし、マスク着用推進に動いた。…
  5. 世界の新型コロナウイルスの累積感染者数が1000万人を超え、感染再拡大の恐怖が現実化している。ワクチ…
ページ上部へ戻る
Translate »