米中間選挙の勝者はトランプ?「上院の勝利で弾劾される恐れが消えた」

米中間選挙の勝者はトランプ?「上院の勝利で弾劾される恐れが消えた」

2018年米国中間選挙が予想通りに上院は共和党、下院は民主党の勝利で幕を閉じた中、今回の選挙結果はトランプ大統領の勝利だという評価が出ている。

トランプ大統領の立場から2018年の中間選挙を勝利と見なすことができる第一の理由は、数字上の結果だ。野党の民主党は下院で27議席を追加し8年ぶりに下院多数党の地位を奪還し、共和党が占めていた7州の知事の座を奪った。しかし、民主党は上院で2席を失った。選挙結果の最終集計によっては民主党の上院議席はさらに減る可能性もある。

米国では南北戦争以来の38回の中間選挙で与党が35回も下院で負けたため、今回の選挙で共和党の下院敗北は大きなニュースにならない。実際にオバマ前大統領の1期政権であった時の2010年の中間選挙では与党の民主党は下院議席63席、上院議席6席を共和党に渡した。米メディアによると、今回の共和党の成績は歴史的な基準で悪くない。

トランプ氏がオバマ前大統領との対決で判定勝ちを収めたことも意味が大きい。民主党から黒人の知事候補が出馬したフロリダ州とジョージア州の選挙は、米全国の注目を集めた。特に大統領選挙の行方に決定的な影響を与える、伝統的競合地域であるフロリダ州は共和と民主両党が最も力を入れたところ。トランプ大統領とオバマ前大統領も他の地域よりも同地域で積極的に支援遊説を行った。

結果は現大統領の勝利で幕を閉じた。フロリダ州知事選挙では、共和党のロン・デサンティス氏が第2のオバマを夢見た民主党のアンドリュー・ギラム氏に勝利した。フロリダ州の上院選挙は共和党の候補が0.5%ポイントリードした状態で再集計に入る見通しだ。ジョージア州知事選挙でも共和党が勝利した。トークショーの女王と呼ばれる黒人女性オプラもジョージア州とフロリダ州の民主党の黒人候補を積極的に支援したが、トランプ大統領の壁を超えられなかった。

民主党が下院を掌握することで、トランプ大統領が推進するオバマケア完全廃止と追加減税などの一部政策にはブレーキがかかることが確実視される。しかし、共和党の上院維持でトランプ大統領が最大の業績に思っている減税法が無効になる可能性も消えた。
ウォール・ストリート・ジャーナルは「トランプ大統領は残りの任期2年間、政策失敗の責任を民主党の妨害のせいに転嫁することができるようになった」と分析している。

また、「貿易政策などは影響を受けないか、むしろトランプ氏に有利になった」という意見も出っている。CNBC放送によると、ほとんどの民主党議員は中国に対するトランプ大統領の強硬政策を支持すると予想される。トランプ大統領が推進するインフラ投資の拡大にも共和党より民主党が積極的。トランプ大統領の医薬品値下げ政策も民主党との協力可能分野と目される。

下院多数党になった民主党はトランプ大統領の過去の税金報告などを問題にすることができるが、数多くのスキャンダルを乗り越えてきたトランプ大統領に大きな打撃は与えないと予想される。トランプ大統領としては上院の勝利で弾劾される恐れが消えたことが今回の選挙の最大の収入だ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 中国経済が新型コロナショックを乗り越えV字回復へ向かっている。不振を抜け出せなかった消費が元に戻り…
  2. 韓国行政安全部は16日、OECD(経済協力開発機構)が初めて実施した「デジタル政府評価」で韓国政府が…
  3. 米中摩擦の間で、BTSが予想外の災難に見舞われた。 中国のネットユーザーらは「BTSが好きなら売国…
  4. 米テスラのイーロン·マスク最高経営者(CEO)が、今年創立以来初めて、年間50万台を超える自動車を…
  5. 米国ホワイトハウスでの新型コロナウイルス感染拡大が止まらない。日々新たな感染者が発生し、現在までホ…

おすすめ記事

  1. -コロナ19状況下、オフラインからオンラインマーケティングにシフト 済州経済通商振興院東京通商代表…
  2. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  3. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  4. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
  5. −S&P500、ダウ平均株価も上昇で終了−アップル時価総額2兆ドル、テスラ株2000ドル突…
ページ上部へ戻る
Translate »