米中間選挙の勝者はトランプ?「上院の勝利で弾劾される恐れが消えた」

米中間選挙の勝者はトランプ?「上院の勝利で弾劾される恐れが消えた」

2018年米国中間選挙が予想通りに上院は共和党、下院は民主党の勝利で幕を閉じた中、今回の選挙結果はトランプ大統領の勝利だという評価が出ている。

トランプ大統領の立場から2018年の中間選挙を勝利と見なすことができる第一の理由は、数字上の結果だ。野党の民主党は下院で27議席を追加し8年ぶりに下院多数党の地位を奪還し、共和党が占めていた7州の知事の座を奪った。しかし、民主党は上院で2席を失った。選挙結果の最終集計によっては民主党の上院議席はさらに減る可能性もある。

米国では南北戦争以来の38回の中間選挙で与党が35回も下院で負けたため、今回の選挙で共和党の下院敗北は大きなニュースにならない。実際にオバマ前大統領の1期政権であった時の2010年の中間選挙では与党の民主党は下院議席63席、上院議席6席を共和党に渡した。米メディアによると、今回の共和党の成績は歴史的な基準で悪くない。

トランプ氏がオバマ前大統領との対決で判定勝ちを収めたことも意味が大きい。民主党から黒人の知事候補が出馬したフロリダ州とジョージア州の選挙は、米全国の注目を集めた。特に大統領選挙の行方に決定的な影響を与える、伝統的競合地域であるフロリダ州は共和と民主両党が最も力を入れたところ。トランプ大統領とオバマ前大統領も他の地域よりも同地域で積極的に支援遊説を行った。

結果は現大統領の勝利で幕を閉じた。フロリダ州知事選挙では、共和党のロン・デサンティス氏が第2のオバマを夢見た民主党のアンドリュー・ギラム氏に勝利した。フロリダ州の上院選挙は共和党の候補が0.5%ポイントリードした状態で再集計に入る見通しだ。ジョージア州知事選挙でも共和党が勝利した。トークショーの女王と呼ばれる黒人女性オプラもジョージア州とフロリダ州の民主党の黒人候補を積極的に支援したが、トランプ大統領の壁を超えられなかった。

民主党が下院を掌握することで、トランプ大統領が推進するオバマケア完全廃止と追加減税などの一部政策にはブレーキがかかることが確実視される。しかし、共和党の上院維持でトランプ大統領が最大の業績に思っている減税法が無効になる可能性も消えた。
ウォール・ストリート・ジャーナルは「トランプ大統領は残りの任期2年間、政策失敗の責任を民主党の妨害のせいに転嫁することができるようになった」と分析している。

また、「貿易政策などは影響を受けないか、むしろトランプ氏に有利になった」という意見も出っている。CNBC放送によると、ほとんどの民主党議員は中国に対するトランプ大統領の強硬政策を支持すると予想される。トランプ大統領が推進するインフラ投資の拡大にも共和党より民主党が積極的。トランプ大統領の医薬品値下げ政策も民主党との協力可能分野と目される。

下院多数党になった民主党はトランプ大統領の過去の税金報告などを問題にすることができるが、数多くのスキャンダルを乗り越えてきたトランプ大統領に大きな打撃は与えないと予想される。トランプ大統領としては上院の勝利で弾劾される恐れが消えたことが今回の選挙の最大の収入だ。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米国がイランと軍事的衝突などの物理的な対立ではなく、表に現れない、いわゆる「見えない戦争」を繰り広げ…
  2. 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は25日、国会で開かれた外交統一委員会に出席し、徴用工判決問題と…
  3. 29日に訪韓するトランプ米大統領が同期間中に北朝鮮の金正恩国務委員長と会談する可能性が浮上しているな…
  4. ビットコインの価格が1万ドルを再突破したことで、仮想通貨市場に楽観論が急速に広がっている。…
  5. トランプ大統領の訪韓が確定されたことで、両首脳が南北の非武装地帯(DMZ)を視察する可能性も浮上して…

おすすめ記事

  1. 2019-6-21

    トランプ氏がイラン攻撃を承認?…米メディア「意見の分かれで命令撤回」

    トランプ米大統領が20日(現地時間)、イラン攻撃を指示したが、突然命令を撤回したことが分かった。米メ…
  2. 2019-6-19

    韓国外交部、「日韓企業からの拠出金で徴用工に被害補償」

    韓国外交部は19日、徴用工判決問題と関連し、日本と韓国の企業が参加する基金を造成し、徴用工の被害に補…
  3. 2019-6-15

    [ワールドレポート] メイ首相の涙とイギリスの先行き

    イギリスのテリーザ・メイ首相が今月7日、首相と与党党首から辞任した。2016年6月、国民投票でブレグ…
  4. 2019-6-13

    香港が米中摩擦の新たな火種になるか?

    香港が「犯罪人引き渡し法案」問題で大きく揺れ動いている。法案に反対する香港市民らが大規模デモを行い中…
  5. 2019-6-12

    日朝が平壌で「水面下の調整」…7月平壌で首脳会談か?

    安倍晋三総理の平壌訪問に向け、日本政府の次官級官僚が最近、北朝鮮を訪問した事が分かった。…

アーカイブ

ページ上部へ戻る