「ビットコインは消えていくけど仮想通貨は終わらない」=スノーデン氏

エドワード・スノーデン氏/写真:WIKIMEDIA COMMONSより

「ビットコインは消えていくけど仮想通貨は終わらない」=スノーデン氏

米政府による盗聴事件を暴露した後、ロシアに亡命した米国の元国家安全保障局(NSA)のコンピュータ技術者、エドワード・スノーデン氏は「仮想通貨市場の北極星であるビットコイン(BTC)は、最終的に消えていくけど、仮想通貨の使用はビットコインで終わらない」と主張した。

仮想通貨専門メディアCCNによると、スノーデン氏は最近のインタビューで「ビットコインはグローバル通貨になれると信じている人々の支持と信頼は、他の仮想通貨に移るだろう」と強調した。同氏の説明によると、ビットコインの基本的な価値は非常に制限されている。しかし、‟供給量が2100万コインに制限されている点”、‟多くの人々がビットコインを真の交換(exchange)の手段として見ている点”などを挙げながら、「ビットコインは短期的には生存できるようになる」との見解を示した。

また「ビットコインに対する人々の信念は、ビットコインを死から助けるだろう」としながら「その信念とは、どのようにすれば銀行の介入なしに、世界中の膨大な量のお金をデジタル形式で移動できるのかだ。いつかビットコインは消えるだろうが、銀行なしでお金を移すことを願う人たちがいる限り、仮想通貨の価値は持続するだろう」と予想した。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 米中の第一段階の貿易交渉が合意に到達した中、実際の履行過程における難関が少なからず予想される。…
  2. 日韓貿易当局が16日、東京で日本政府の輸出規制をめぐり、局長級政策対話を開いた。5か月前の課長級対話…
  3. 米国のビーガン北朝鮮担当特別代表が16日、韓国外交部のイ・ドフン韓半島平和交渉本部長と会談した。同席…
  4. 世界最大の証券会社であるバンク・オブ・アメリカ・メリルリンチが、過去10年間で最高の収益率を見せた資…
  5. ドナルド・トランプ米大統領が1段階の米中貿易合意に署名した。ブルームバーグ通信が12日(現地時間)、…

おすすめ記事

  1. 香港のサウス・チャイナ・モーニング・ポストが最近、韓国で老若男女を問わず人気の韓国教育専門放送局EB…
  2. gjsr
    来年の世界の株式市場は米国の「10年天下」が幕を下ろし、日本、韓国、ドイツ、中国などの新たな「10年…
  3. 日本のソフトバンクと韓国のNAVERが結んだ「テックフィン同盟」では、ブロックチェーン技術が統合会社…
  4. 中国がブロックチェーン・仮想通貨技術を元にした「デジタル人民元」発行の秒読み段階に入った。専門家らは…
  5. 韓国ゲーム物管理委員会のイ・ジェホン委員長がブロックチェーンゲームと関連して「歓迎する」との立場を明…
ページ上部へ戻る