ヒョンビン&ソン・イェジン、2度目の熱愛説も否定「親交はあるが、恋人関係ではない」

ヒョンビン&ソン・イェジン、2度目の熱愛説も否定「親交はあるが、恋人関係ではない」

ヒョンビンとソン・イェジンが2度目の熱愛説も否定した。二人の事務所は「親交はあるが、恋人関係ではない」と説明している。

1度目の熱愛説はネットユーザーの目撃談が発端となった。今月9日に韓国のコミュニティサイトに「ヒョンビンがソン・イェジンと一緒に米・ロサンゼルスを旅行中」と題したスレットが立ち、「二人が現在、仲良く旅行中で、米国で両親と共に食事をしていることを目撃した」との内容が書かれていた。結婚説までに発展した二人の交際説は当時大きな注目を集めたが、事務所は米国を旅行していることは認めつつ、「会ったこともないし、熱愛説は事実無根」と強く否定した。

しかし、21日に二人が仲良くスーパーで買い物する姿が捉えられた写真が公開され、再び熱愛説が浮上した。さらに事務所が1度目の熱愛説で否定した、米国のスーパーで撮られた写真だった。二人の事務所は「二人が米国で会ったのは事実。しかし親交はあるものの、恋人関係ではない」と説明した。また二人だけがあったのではなく、共通の知人らと一緒にいたという。二人が交際しているかないかはまだ分からないが、結構親しい間であることは確かなようだ。

二人は1982年生まれの同じ年。ドラマや映画などで大きく活躍してきたが、これまで同じ作品に出演したことはない。それが、昨年公開された映画「交渉」で初めて共演し、それ以降親しくなったとみられる。ソン・イェジンのインスタグラムでも同映画のプロモーションでヒョンビンと一緒にする姿が盛り込まれた写真がその時期から多く投稿されていた。

韓国では二人を応援する雰囲気。むしろ今回の熱愛説をきっかけに実際に付き合ってほしいという声も聞こえる。二人とも好感度の高い俳優・女優であるだけに、「お似合いカップル」の誕生を期待するファンも多いようだ。

【ヒョンビン&ソン・イェジンの熱愛説】
ヒョンビン&ソン・イェジン、再び熱愛説浮上…デート写真か
「一緒に米国旅行?」…事務所は否定

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 「毎瞬間、改革しなければならない」失われた20年という「死の谷間(デスバレー)」を乗り越えた日本企業…
  2. 新型コロナウイリスの感染拡散の憂慮などで主要国の経済活動の回復が遅れる可能性が高まっている。…
  3. 韓国の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)国防部長官は22日、北朝鮮の金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第…
  4. トランプ米大統領は3ヵ月ぶりに開催した支持者集会が興行に失敗すると、激怒した。 21日(現地時間)…
  5. ジョン・ボルトン元・米国国家安全保障問題担当大統領補佐官の回顧録の内容が更に公開され、トランプ政権の…

おすすめ記事

  1. WHO(世界保健機構)が新型コロナウイルスの感染拡大はまだ進行中であり、来週には全世界の患者数が10…
  2. 北朝鮮から脱北し韓国で国会議員に当選した池成浩(チ・ソンホ)議員は4日、「北朝鮮住民の知る権利も保障…
  3. 令和2年5月27日時点で日本政府と自治体が実施している支援金・給付金制度をまとめました。実施予定の…
  4. 韓国で新型コロナウイルス感染拡大防止のための自宅隔離命令に従わなかった日本人男性が拘束された。外国人…
  5. 韓国でデジタル性犯罪処罰を強化する関連法改正案が19日から施行された。今後、違法なアダルト動画を単純…
ページ上部へ戻る
Translate »