ヒョンビン&ソン・イェジン、2度目の熱愛説も否定「親交はあるが、恋人関係ではない」

ヒョンビン&ソン・イェジン、2度目の熱愛説も否定「親交はあるが、恋人関係ではない」

ヒョンビンとソン・イェジンが2度目の熱愛説も否定した。二人の事務所は「親交はあるが、恋人関係ではない」と説明している。

1度目の熱愛説はネットユーザーの目撃談が発端となった。今月9日に韓国のコミュニティサイトに「ヒョンビンがソン・イェジンと一緒に米・ロサンゼルスを旅行中」と題したスレットが立ち、「二人が現在、仲良く旅行中で、米国で両親と共に食事をしていることを目撃した」との内容が書かれていた。結婚説までに発展した二人の交際説は当時大きな注目を集めたが、事務所は米国を旅行していることは認めつつ、「会ったこともないし、熱愛説は事実無根」と強く否定した。

しかし、21日に二人が仲良くスーパーで買い物する姿が捉えられた写真が公開され、再び熱愛説が浮上した。さらに事務所が1度目の熱愛説で否定した、米国のスーパーで撮られた写真だった。二人の事務所は「二人が米国で会ったのは事実。しかし親交はあるものの、恋人関係ではない」と説明した。また二人だけがあったのではなく、共通の知人らと一緒にいたという。二人が交際しているかないかはまだ分からないが、結構親しい間であることは確かなようだ。

二人は1982年生まれの同じ年。ドラマや映画などで大きく活躍してきたが、これまで同じ作品に出演したことはない。それが、昨年公開された映画「交渉」で初めて共演し、それ以降親しくなったとみられる。ソン・イェジンのインスタグラムでも同映画のプロモーションでヒョンビンと一緒にする姿が盛り込まれた写真がその時期から多く投稿されていた。

韓国では二人を応援する雰囲気。むしろ今回の熱愛説をきっかけに実際に付き合ってほしいという声も聞こえる。二人とも好感度の高い俳優・女優であるだけに、「お似合いカップル」の誕生を期待するファンも多いようだ。

【ヒョンビン&ソン・イェジンの熱愛説】
ヒョンビン&ソン・イェジン、再び熱愛説浮上…デート写真か
「一緒に米国旅行?」…事務所は否定

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 電車の中で大変そうに立っている老人と席に座っていた若者の写真をめぐり非難の声が殺到している。…
  2. 犬を放置して死なせたペットショップの店主が控訴審でも執行猶予付きの判決を言い渡された。…
  3. 韓国繊維産業の中心地「慶尚北道」に拠点を置く繊維企業が、日本の東京で輸出商談会を開催する。参加企業は…
  4. アップルが今年4月の公開を目標にしている、動画配信サービスが最終段階に入った。…
  5. 世界最大の電子商取引企業アマゾンは14日(現地時間)、米国・ニューヨークに設立する第2本社建設計画を…

おすすめ記事

  1. 2019-2-12

    韓国、海外ポルノサイトへの接続遮断でネット民が悲鳴

    韓国のネット民、特に男性ユーザーが悲鳴を上げている。韓国政府が海外ポルノサイトへの接続を遮断する強力…
  2. 2019-2-8

    イエレン前FRB議長、「FRBの次の一手は金利引き下げ」

    米FRBが次に取る政策は、金利引き上げではなく金利引き下げになると、ジャネット・イエレン前FRB議長…
  3. 2019-1-31

    ベネズエラ石油制裁本格化…事実上最大の被害国は米?

    トランプ政権によるベネズエラへの経済制裁は、全世界の石油業界、特に米国の石油業界に深刻な打撃を与える…
  4. 2019-1-30

    またも歴代最低出生数を更新…加速する韓国の少子化

    韓国の出生数がまたも歴代最低数値を更新した。政府は少子化対策のためここ13年間130兆ウォン(約12…
  5. 2019-1-28

    日韓再婚カップル、子供の相続分は?

    国際結婚の場合は、まずどちらの国の法律が適用されるかを考えなければなりません。亡くなられた方が韓国国…

アーカイブ

ページ上部へ戻る