中国、対米報復関税発動…160億ドル規模

中国、対米報復関税発動…160億ドル規模

中国商務省は8日、米国の対中追加関税に対し、160億ドル規模の米輸入製品に25%の報復関税を課すと発表した。

米ドナルド・トランプ政権が前日に発表した中国輸入品への関税率と同じ規模で、新関税発動日も同じく23日となっている。対象は333品目で、石油製品や自動車、鉄鋼、医療機器が含まれている。

米国は先月6日、第1次の対中国制裁関税を発表。中国からの輸入品に340億ドル規模の関税を課すことを決めた。また7日には第2次制裁関税措置として160億ドル規模の追加関税を発表し23日から発動する方針だ。

さらに米国は2000億ドル規模の追加関税も検討していると伝えられている。海外メディアなどによると、来月6日から第3次追加関税を実施する可能性があるという。

関連記事

ピックアップ記事

  1. −英国、1日で約6万人の感染者−ジョンソン首相「絶望的…怖い」−ワクチンが無用の長物となる危機−ド…
  2. −ブラックロック、仮想通貨専門人員採用予定−ペイパル、今年から仮想通貨決済サービス開始−韓国国内銀…
  3. [caption id="" align="alignnone" width="719"] 大阪難…
  4. 韓国中央防疫対策本部は、クリスマスとなる25日0時基準で新型コロナウイルスの新たな感染者が1241…
  5. 2017年に記録的なバブル崩壊を経験した仮想通貨ビットコイン(BTC)が現地時間16日、史上初めて…

おすすめ記事

  1. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
  2. 米国の新型コロナウイルス感染症による1日の死亡者数が過去最悪のテロ事件に上げられる911テロの犠牲…
  3. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  4. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  5. 韓国の中古品売買サイト「ニンジンマーケット」で問題となった出品のキャプチャ ‐該当出品は現在削除、…
ページ上部へ戻る
Translate »