ZIKTO, ベンチャーキャピタルから5億ウォン投資誘致

ZIKTO, ベンチャーキャピタルから5億ウォン投資誘致

インシュアテックスタートアップ企業ZIKTOは9日、ヘルスケア・バイオ専門のベンチャーキャピタルであるザ・ウェルスインベストメント(THE WELLS INVESTMENT)から5億ウォンの投資を誘致したと発表した。

今回の投資はブロックチェーン基盤の保険プラットフォームの開発のために行われた。現在推進中の仮想通貨Insureumの新規仮想通貨公開(ICO)とは別当で行われる。ZIKTO側は、会社の成長可能性を高く評価され、投資を誘致することができたと説明した。

ザ・ウェルスインベストメントは2016年からヘルスケアのプラットフォーム企業であるクレドウェイ(Credoway)や医療装備メーカーであるメディ・ピューチャーズ(Medi Futures)などヘルスケア・メディカル関連企業への投資を続けてきた。

今年初めからは、ブロックチェーンの技術を活用する企業への投資を強化している。

ZIKTOは現在、ブロックチェーン技術に基づいて、韓国内外の保険会社とデータ企業らを繋ぐプラットフォームであるInsureumのプロトコル開発のために仮想通貨InsureumのICOを進んでいる。

ZIKTO共同代表のソ・ハンソック氏は「機関投資とICOが同時に行われることは世界的なニュートレンド。ICOを進めている数多くの企業の中で本当に良い企業をえり分けるための基準となっている」とし「今回の投資誘致を通じてブロックチェーンの技術とInsureumのプロトコルの具現化に、より加速度がつくと期待している」と語った。

翻訳:尹 怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. アンニョンハセヨ。 去年から自粛生活が続くなかで家にいる間に韓国ドラマに、はまった方が多いそうです…
  2. −24時間で約100万円下落−ビットコインの変動性に対する憂慮発言相次ぐ ビットコイン(BTC)が…
  3. −「アップルと自動運転車の開発協議を進めていない」−現代自動車・KIA・現代モービス、公式に発表−…
  4. 軍部に監禁されたアウンサンスーチー国家顧問 今月1日、クーデターでミャンマー政府を掌握した軍部指導…
  5. - inno.N胃食道逆流疾患新薬ケイキャップ錠、中国許可審査着手- 2015年に中国ロシン(Lu…

おすすめ記事

  1. 趙善玉料理研究院の韓国語料理教室案内 最近、本当に韓国のテレビで料理番組やタレントさん達がいろいろ…
  2. 養子となって僅か10ヶ月、養父母による虐待で死亡したジョンインちゃん(養子縁組後の名前:アン・ユル…
  3. 韓国で初めて猫の新型コロナウイルス感染事例が発生した。写真は本社DB −「人への感染事例は無い」 …
  4. ニューヨーク・タイムズに掲載されたキムチの広告。写真は徐敬德教授が提供。 韓国誠信女子大の徐敬德教…
  5. −年末年始を前に特段の対策が必要−ソウル市、5人以上の集合禁止方針決まる 新型コロナウイルス…
ページ上部へ戻る
Translate »