韓ブロックチェーン協会、来月発足

韓ブロックチェーン協会、来月発足

ブロックチェーン技術を用いて、コンテンツ・プラットフォーム市場を革新しようとする企業が集まり、韓国ブロックチェーンコンテンツ協会を結成する。

韓国ブロックチェーンコンテンツ協会推進委員会は17日、ソウル・汝矣島(ヨイド)で「4次産業の時代を突破するモバイルブロックチェーンとコンテンツ産業の融合・複合」をテーマにした技術セミナーを開催した。

今回、セミナーを主導した韓国ブロックチェーンコンテンツ協会推進委員会は早ければ6月にも創立総会を開催し、協会としての本格的な出発を目指している。

同日、セミナーに参加した韓国モバイルゲーム協会の会長ファン・ソンイック氏は「モバイルゲーム企業や決済専門企業、ブロックチェーンプラットフォームの開発企業など、さまざまなブロックチェーンの生態系の利害関係社らと共に協会の結成を進めている」と語った。

特に多数のモバイルゲーム関連企業が協会に参加すると予想されている。またウェブコミックや動画など多様なコンテンツ企業も同協会に参加する見込みだ。

Kスターライブ(K-STAR LIVE)は今回のセミナーで、韓流スターのコンテンツを作り登録することでもらえるKスターコインを用い、韓流スターのコンサートチケットやグッズなどが買えるプラットフォームの制作計画を紹介した。

エドラ・コリア(EDRA KOREA)はエドラコインで通信費の決済や金融取引ができる計画を発表した。

韓国モバイルゲーム協会長のファン氏は「韓国ブロックチェーンコンテンツ協会は主にゲームや音楽、ウェブコミック、動画などの多様なコンテンツとブロックチェーン技術をつなごうとする会員企業の声を集める団体」とし「協会に参加する企業や会長社などは、6月に開催される予定の創立総会で公開する」と強調した。

翻訳:尹怡景

関連記事

ピックアップ記事

  1. ‐ビットコイン、1万6000ドル台まで下落‐大口投資家による大量売却の可能性も‐OKEx出金再開で…
  2. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  3. 韓国ではすでに約25万人のユーザーが使用しているモバイルラーニングソリューション「タッチクラス」が日…
  4. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  5. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »