韓国で大人気の「どうぶつの森」、販売詐欺急増

‐現金振込で代金受け取り姿消す
‐韓国全土で被害者40〜50人、被害総額524万ウォン
‐警察、口座に対する捜索礼状請求
‐未届けの販売サイトには注意

今年3月に日本の任天堂が発売した新作ゲーム「どうぶつの森」が人気を集め、これを悪用した販売詐欺が韓国で急増している。

詐欺の手法としては、新型コロナウイルス感染拡大によりマスクが品薄になった際、「マスクを販売する」とオンラインに偽の広告を上げた後、現金振込で代金を受け取り姿を消すやり方と類似している。これに対し警察は、犯罪に利用された口座に対する捜索礼状を申請するなど、捜査に着手した。

■通信販売業未届けサイト注意報

警察などによると7日、犯行に利用された携帯用ゲーム機Nintendo Switchのゲーム「あつまれどうぶつの森」は、日本の任天堂が2001年に初めて発売したゲームで、今年3月、Nintendo Switchの「どうぶつの森」スペシャル・エディションとして新たに発売された。

新型コロナウイルスの感染拡大とともに「ソーシャル・ディスタンス」により自宅に留まる人が増えた事で、3月に発売された「どうぶつの森」は4月に入ると品薄になり始めた。

今回の事件の被害者らは、オンライン・コミュニティで「どうぶつの森」エディションのNintendo Switchを販売するとの偽の広告に記載されたURLをクリックし、転送された偽の販売サイトで被害を受けたという。

偽の販売サイトは「どうぶつの森」関連のアクセサリー製品などを専門的に販売しているかの様に作られた、通信販売業としての届け出がされていないサイトだった。被害者らは支払方法が現金振込のみ可能だという点を怪しんだものの、大規模販売店でも40点程度の少量しか入荷せず、購入が難しいゲームを手に入れられるとの思いから代金を振り込んだ事が災いした。

被害者らは「今回の事件は全国単位で被害者が続出している」と、「被害総額も当初判明した524 万ウォン(約46万円)の数倍になるだろう」と話している。

先月23日の時点で、この事件の被害者は40〜50人に達した事が分かっている。

■警察、犯罪利用口座などへの捜査開始

「どうぶつの森」スペシャル・エディションとして発売された該当製品の定価は36万ウォン(約3万1400円)。しかし最近、新型コロナウイルス感染拡大の影響で需給バランスが大きく崩れ、該当製品にプレミアムを付けて転売する人が増え始めている。

警察関係者は「本来30万ウォン台中盤で販売されるゲームが70万ウォンから高ければ90万ウォンで転売されている事が分かっている」と、「オンライン詐欺の特性上、ひとつの口座に集まる様になるのだが、犯罪に利用された口座が開設された地域に事件が移管され、今まさに捜査に入った状況」だと話した。

現在、Nintendo Switch「どうぶつの森」関連の事件は京畿富川梧亭警察署などが全国の警察署から移管を受けて捜査を進めている。警察関係者は「犯罪の行為者がひとつの口座だけでなく、いくつかの口座を使い分けて使用した可能性も考慮して、それぞれの口座別の管轄警察署で事件を捜査中である事が分かっている」と話している。

翻訳:水野卓
Copyright ©The financialnewsjapan. All rights reserved.

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  2. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  3. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  4. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…
  5. ‐2018年1月以来の1万5000ドル超え‐コロナ禍に米大統領選の不確実性加わり‐大統領選不服によ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »