韓国大統領支持率48.1% 就任以来最低…支持基盤でも低下

韓国大統領支持率48.1% 就任以来最低…支持基盤でも低下

韓国の世論調査会社リアルメーター(REALMETER)による調査で、文在寅大統領の国政支持率が48.1%と、就任以来最低を記録した。一方、否定的な評価は46.9%に増加しており、肯定的な評価との差(1.2%)が誤差の範囲内にまで狭まっている。

リアルメーターは支持率下落の原因について、「江陵KTX脱線事故や、イ・ジェス韓国軍機務司令官の投身自殺、李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事の検察起訴など、悪材料が集中した」と分析している。

13日にリアルメーターが発表した世論調査の結果によると、文大統領が「良くやっている」との肯定的な評価は、先週の49.5%から1.4%下落した48.1%だった。

一方、「良くやっていない」との否定的な評価は、先週の45.2%から1.7%上昇した46.9%だった。肯定的な評価は下落し、否定的な評価が増加した事で、肯定・否定の差が誤差の範囲(±2.5%)内である1.2%まで狭まった。誤差範囲の特性を考慮すれば、肯定・否定評価の差が逆転する可能性もあるという事になる。

実際に、リアルメーターによると、江陵KTX脱線事故や李在明京畿道知事の検察起訴などが発生した直後の、今月11日に調査した支持率日刊集計で、肯定と否定の評価がそれぞれ47.3%で並んだ。

職業・年令・地域別に見ると、大邱・慶尚北道、40代・50代、事務職では支持率が上昇しているものの、忠清道・湖南・ソウル・釜山・蔚山・慶尚南道、20代・30代・60代以上、無職・専業主婦・労働職・学生・自営業など、大半の地域と職業群で支持率が下落している事が判明した。

特に韓国政府与党の長年の支持基盤である湖南地域、20〜30代でかなりの数が背を向けたことになり、支持率下落が続く政府としては、最も手痛い部分だとみられる。

ただし、「経済・雇用、体感景気の速やかな引き上げ」、「経済動向注視」など、最近相次いだ文大統領の経済回復メッセージと、先月政府が発表した雇用動向で就業者数が増加したという事実が伝えられた事で、大幅な支持率下落は免れたというのが、リアルメーターの分析だ。

政党別の支持率は、与党の「共に民主党」が37.7%と先週に比べ0.5%低下した事が分かった。野党の「自由韓国党」と「正義党」はそれぞれ22.8%と7.4%で、先週に比べ1.9%と1.1%下げている。一方、「正しい未来党」は6.9%と同期間で支持率が1%上がり、「民主平和党」は2.7%を記録して0.4%上昇した。

翻訳:水野卓

関連記事

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  2. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  3. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  4. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…
  5. ‐2018年1月以来の1万5000ドル超え‐コロナ禍に米大統領選の不確実性加わり‐大統領選不服によ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »