韓国外交部、日本側に遺憾表明…「レーダー問題確認無しで一方的に公開」

写真:韓国海軍駆逐艦「広開土大王(クァンゲト・デワン)」/韓国軍

韓国外交部、日本側に遺憾表明…「レーダー問題確認無しで一方的に公開」

-日韓局長級会議で遺憾表明
-韓国軍、「日本の哨戒機が低空飛行」

韓国政府は24日、日本が韓国駆逐艦のレーダー照射問題に関して、事実確認無しに一方的な主張をしていると、強い遺憾を表明した事を明らかにした。

韓国外交部当局は、ソウルの外交部庁舎で持たれた日本の金杉憲治外務省アジア大洋州局長との日韓局長級外交当局者会談で、「日本側が事実関係について明確な確認無しに自分らの立場をメディアに公開した事に、強い遺憾を表明した」と、「会議には両国の軍当局も参席し、我が国の国防部からファクトを詳細に説明した」と明かした。

また、「日本側も説明したものの、お互いに異なる部分があった」と、「その様な部分は、今後国防当局を含め、両国政府が必要な意思疎通を続けて行く事にした」と話している。

日本は今月20日、韓国駆逐艦が北朝鮮の遭難船舶を救助する過程で、火器追跡レーダーで日本の哨戒機を狙う危険な行為をしたと主張している。当時駆逐艦は竹島から東北方面約180kmの距離にある大和堆漁場付近の日韓の中間水域で、遭難した北朝鮮船舶捜索作戦を進行中だった。

韓国国防部のイ・ジヌ副報道官は定例ブリーフィングで、「人道主義的救助のための通常の作戦行動を取っただけ」とし、「日本側が危険を感じる程の、どんな措置も無かった事を改めて強調したい」と明かした。また「むしろ日本の哨戒機が韓国駆逐艦の上空を異例の低空飛行した」と伝えた。

韓国軍関係者は、「低空飛行について一般的に見れば、ある国の軍艦の上空を、哨戒機が真上を通過する事は異例の飛行」とし、「我が国の駆逐艦はこの様な日本の哨戒機の特異な行動に対し、遭難船舶探索のために運用していた追跡レーダーに備えられている光学カメラを利用して監視する事になった。その過程で一切の電波放射や追跡レーダー稼働は無かった」と強調している。

韓国側は、駆逐艦は船舶捜索マニュアルに従って作戦を進めており、むしろ日本側が無理な飛行をしたとの主張。また、遭難した船舶は公海上にいただけに、日本側の哨戒機が韓国艦艇に接触した理由も明らかにしなければならないという立場だ。

最近、韓国大法院の強制徴用賠償判決、慰安婦の和解・癒し財団の解散、竹島問題など、日韓の間の溝が深まる中で、軍事分野でも衝突が生じた状況。これについて韓国外交部は、日韓局長級会議を定例化する事にしたと語っている。

韓国外交部当局者は、「お互いが見ている事案について、十分に両者が説明したものの、認識の差がある」と、「今後引き続き意思疎通をする事にした」と述べた。

翻訳:水野卓

関連記事

ピックアップ記事

  1. 価格上昇が続く仮想通貨ビットコイン(BTC)は現地時間24日、1万9000ドルを突破した。コインデ…
  2. 仮想通貨ビットコイン(BTC)が留まる事無く上昇を続けている。現地時間16日以降は1日に1000ド…
  3. 米モデルナの新型コロナワクチンが現地時間16日、ニューヨーク株式市場を再び史上最高値に引き上げた。…
  4. 韓国で13日より室内公共施設などでマスクを着用しなかった場合、10万ウォン(約9400円)の過料が…
  5. 11月11日午前、ソウルにある汝矣島漢江公園のムルビッステージで「都市、空を開く」との副題で開かれ…

おすすめ記事

  1. 済州経済通商振興院東京通商代表部(所長:崔 滄勳)は、11月16日から日本最大の韓流通りである東京…
  2. 韓国のモバイルラーニングシステム開発会社Newin Inc.が日本法人として「株式会社Newin J…
  3. 世界で新型コロナウイルス感染症による死亡者はこれまで約100万人。世界各国が防疫に力を入れているが、…
  4. 済州経済通商振興院(院長:文寬永)がコロナ19によるパンデミック(世界的大流行)の中でも、オンライ…
  5. 韓国の昨年の出生数が最低水準の30万人台序盤に下がった事で、合計出生率も0.92人まで下落した。この…
ページ上部へ戻る
Translate »